ニュース

作家が発起人の展覧会、『THE ECHO』、アートの「今、これから」を考える

作家が発起人となりスタートする展覧会『THE ECHO』が、9月13日(土)から10月5日(日)までZAIM別館にて開催される。

会期中は展示にアーティスト作品の加え、ZAIMや、黄金町、寿町などの横浜の街中、さらには『横浜トリエンナーレ2008』会場において、若者や一般の人々と社会の中でのアートの機能について討論の場となる様々なトークショーを展開。

参加作家はもちろん、アート界に影響を与える美術館や、出版関係者を交えつつ交わされるそれらのディスカッショを通して「今、これから」のアートについて考えるきっかけとして新しい可能性を提示する見逃せないイベントとなっている。

『THE ECHO』
2008年9月13日(土)~10月5日(日)
会期中無休
会場:ZAIM別館3、4F(神奈川・横浜)

参加作家:
青山悟
秋吉風人
天野亨彦
泉孝昭
泉太郎
磯邉一郎
榎本耕一
大野智史
大庭大介
川上幸之介
鬼頭健吾
榊原澄人
さわひらき
竹村京
田幡浩一
名和晃平
星野武彦
政田武史
増田佳江
山口智子
渡辺豪

料金:500円
問い合わせ:THE ECHO実行委員会(NPO アートアセファル)info@the-echo.jp

「オープニングレセプション」
2008年9月13日(土)
15:00~- アーティスト竹村京によるパフォーマンス
16:00~ THE SIXによるプレゼンテーション
17:00~ THE ECHO トークショー
19:00~21:00レセプションパーティ

毎週日曜日にトークショーやイベントを予定。
詳細はオフィシャルウェブサイトを参照

(画像中:鬼頭健吾、森美術館での展示、画像下:大庭大介,UROBOROS(spectrum),180×180cm, acrylic on cotton
and wood panel,2008)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く