ニュース

音楽評論家の片山杜秀、16日には小沼純一とトークショーも開催

音楽評論家の片山杜秀の著書『音盤考現学』『音盤博物誌』が、第30回サントリー学芸賞と第18回吉田秀和賞に続いてのダブル受賞の快挙を果たした。

これに関連して、シネマート六本木にて11月8日(土)から21日(金)まで開催中の『映画音楽家・林光の世界』映画祭で、11月16日(日)14:00の回の上映後に、トークショーが開催される。

『映画音楽家 林光の世界-大島渚、新藤兼人から渥美清、勝新太郎まで』

2008年11月8日~11月21日
会場:シネマート六本木(東京・六本木)

上映作品:
『第五福竜丸』(1959)
『裸の島』(1960)
『三文役者』 (2000) 以上 新藤兼人 
『白昼の通り魔』(1966)
『少年』(1969) 以上、大島渚 ※ニュープリント
『名もなく貧しく美しく』松山善三(1961)
『秋津温泉』吉田喜重(1962)
『真田風雲録』(1963) 加藤泰
『アンデスの花嫁』羽仁進(1966)
『白昼堂々』野村芳太郎(1968)
『やくざ絶唱』増村保造(1970)
『恋の夏』恩地日出夫(1972)

2008年11月16日(日)14:00の回上映後
ゲスト:小沼純一(音楽評論家)×片山杜秀(音楽評論家)

2008年11月19日(水)19:20の回上映後
ゲスト:岸野雄一(スタディスト・音楽家)

料金:
前売 1,100円(劇場窓口、チケットぴあ)
当日 一般1,300円 学生・シニア1,000円 サービスデーあり

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生