ニュース

変化する「時間」に注目した写真家・鷹野隆大の展覧会『ゆらぎ』

写真家・鷹野隆大の展覧会『ゆらぎ』が、西麻布のCALM & PUNK GALLERYにて11月26日(水)まで開催されている。

鷹野は、1963年福井市生まれの写真家。早稲田大学政治経済学部を卒業後、「セクシュアリティ」をテーマに他者との関係性を問い直す作品を発表。2006年には写真集『IN MY ROOM』(2005年蒼穹舎)にて第31回木村伊兵衛写真賞を受賞している。

本展で鷹野は、精神状態の変化と共に速くなったり遅くなったりと変化する「時間」に注目。私たちにとって時間の流れは一定ではなく、その時間の流れは精神状態と密接に関わっている。写真はそんな時間のある一瞬を選択して凍結させたものであり、鷹野にとってはその一瞬がつながって生まれた「時間」が映像作品である。そしてそれは一本の安定した流れではなく「途切れ途切れの連続体」と言えるだろう。

これまで断続的に制作してきた映像作品の中から、未発表の作品を含め、同時期にフランスで開催されるパリフォトの出品作などを展示。また、空間のインスタレーションをプロジェクターやテレビモニターを用いて初めて行っており、鷹野の表現の幅を広がりを感じることができる。

なまめかしさと優しさが共存する独特の写真世界を体験するだけではなく、鷹野が時間を如何に捉え、表現したのかを体験できる展覧会だ。

鷹野隆大
『ゆらぎ』

2008年11月7日(金)~11月26日(水)11:00~19:00
会場:CALM & PUNK GALLERY(東京・西麻布)
休館日:不定休
入場:無料

共催:ユミコチバアソシエイツ
協力:ツァイト・フォト・サロン

(画像:シリーズ<ぱらぱら>より © 鷹野隆大/Takano, Ryudai
Courtesy : Yumiko Chiba Associates / ZEIT-FOTO SALON )

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル