ニュース

第2のソフィア・コッポラと名高いゾエ・カサヴェテス監督作『ブロークン・イングリッシュ』

続く新しい才能の誕生と言われる、今最も注目の女性監督ゾエ・カサヴェテスのデビュー作『ブロークン・イングリッシュ』が、12月13日(土)より恵比寿ガーデンシネマ他にて全国公開される。

主人公はノラ・ワイルダー(パーカー・ポージー)、30代独身。ニューヨークのホテルで働いている。母親にはことあるごとに心配され、親友は結婚。自分は、男性と付き合おうとしてもなぜか上手くいかない。そのままの自分を愛してくれる人と出会いたいが、もう誰からも愛されないかもしれない。そんな時フランス人男性・ジュリアン(メルヴィル・プポー)と出会う。

恋愛に対して臆病だったノラは次第に彼に惹かれるが、ジュリアンはパリへ帰ることに。一緒にパリに行こうと誘われるが、仕事や自分の生活を捨てられず一歩が踏み出せないノラ。そして彼は去り、心にぽっかり穴が開いてしまった。このまま何事もなかったように日常に戻るのか、それとも・・・

監督のゾエ・カサヴェテスは、父が映画監督・俳優のジョン・カサヴェテス、兄が映画監督ニック・カサヴェテス(『君に読む物語』)という映画一家のサラブレッド。

「もう、魔法なんて起きないと思ってた」。揺れ動く希望と不安を抱えながらも仕事に追われる主人公の等身大の姿は、多くの女性が共感できるだろう。ニューヨークとパリの街並みが随所に彩を添える、この冬に見逃せないラブストーリーだ。

『ブロークン・イングリッシュ』

2008年12月13日(土)恵比寿ガーデンシネマ、銀座テアトル・シネマ他全国ロードショー

監督・脚本:ゾエ・カサヴェテス

キャスト:
パーカー・ポージー
メルヴィル・プポー
ドレア・ド・マッテオ
ジャスティン・セロー
ピーター・ボグダノヴィッチ

2007年/アメリカ=日本=フランス/98分/ドルビーSRD
配給:ファントム・フィルム

(画像:© 2007HDNET FILMS LLC)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ 1

    ポール・マッカートニーが日本で語る、感受性豊かな若い人たちへ

  2. 次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら 2

    次週『Mステ』に椎名林檎と宮本浩次、KICK×岡村靖幸、BTS、あいみょんら

  3. 大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年 3

    大谷ノブ彦×柴那典が語る、ミスチル、ワンオク、エルレの2018年

  4. KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る 4

    KIRINJI堀込高樹の音楽体験の変遷 レコードからサブスクまで語る

  5. ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも 5

    ヴェノムが暴れまくる戦闘シーン映像公開 UVERworldの吹替版主題歌PVも

  6. 星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも 6

    星野源特集の『ダ・ヴィンチ』で細野晴臣、三浦大知ら証言 新作エッセイも

  7. BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も 7

    BABYMETALのアパレルブランド、世界初ポップアップショップ開設 新写真も

  8. 世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る 8

    世界を舞台に戦う、Rei。異例なレーベル移籍と、その意志を語る

  9. BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開 9

    BTSの映画『Burn the Stage』、メンバーの日本語コメント付き予告編公開

  10. 草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」 10

    草間彌生が中国での贋作展にコメント 「本当に残念でなりません」