ニュース

西原理恵子の『女の子ものがたり』、深津絵里主演で2009年に映画化決定

『ぼくんち』、『毎日かあさん』などの作品で知られる漫画家、西原理恵子の『女の子ものがたり』が、2009年に深津絵里主演作品として映画化されることが発表された。

同作は、人生の絶不調から生きる勇気を取り戻していく女性が描かれる成長物語。海の見える村から、山と畑と工場に囲まれた街に引越して来たなつみが出会ったのは、みさちゃんときいちゃん。大人になるまでの大切な「あの頃」を誰もが思い出さずにはいられなくなる3人の女の子の人生模様を色彩豊かに表現している。

漫画家としてスランプのさなかにいる主人公なつみが、子供時代の友情を思い出すことで前向きな気持ちを取り戻していく様を、透明感あふれる独特の存在感で演じるのは、『博士の愛した数式』以来の主演となる深津絵里。共演は『ワルボロ』や『タッチ』の映画作品のほか、『イノセント・ラヴ』などドラマでも活躍している今注目の福士誠治に加え、風吹ジュン、奥貫薫、板尾創路など個性的な役者たちだ。

脚本・監督は『子猫の涙』で2007年東京国際映画祭「日本映画・ある視点」部門特別賞を受賞した森岡利行が務める。

原作者の西原は「ありがたいです。感謝の気持ちでいっぱいです。自分の孫が歩いているみたい。記念に出演させてとお願いして出させてもらいました。中年のおばちゃん役です。」とコメントしており、すべての「女の子」を元気にする映画として、注目の1作だ。

『女の子ものがたり』

2009年秋全国ロードショー

監督・脚本:森岡利行
原作:西原理恵子 『女の子ものがたり』(小学館刊)

キャスト:
深津絵里
福士誠治
風吹ジュン
奥貫薫
板尾創路

製作:STUDIO SWAN
配給:IMJエンタテインメント、エイベックス・エンタテインメント

(画像:©『女の子ものがたり』製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Dos Monos“Clean Ya Nerves (Cleopatra)”

トラックが持つドロドロとした不穏さを映像で表現したのは、『南瓜とマヨネーズ』などで知られる映画監督の冨永昌敬。ストリートを舞台にしたノワール劇のよう。ゲストで出演している姫乃たまのラストに示す怪しい動作が、見る人間の脳内にこびりつく。(久野)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで