ニュース

ゲーム「ストリートファイター」が再び映画化、主人公はあの女性ファイター

人気アクションゲーム『ストリートファイター』の数少ない女性ファイターと知られるキャラクター、春麗(チュンリー)を主人公にした映画『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』が、2009年2月に公開される。

主人公の春麗は裕福な家庭に生まれた一人娘。幼少時に父親からカンフーを習い、彼女は幸せいっぱいな暮らしのなかで育っていった。しかし、ある日、突然悪漢が彼女たちの前に現れ、春麗の目の前で父親が拉致され、そのまま父の消息はわからなくなってしまう。

それから10年後、美しい女性へと成長した春麗は、10年前に悪の組織に拉致された父親の行方を捜すことを決意。厳しい修行を重ね、強く美しい「ストリートファイター」となり、さらわれた父親を助けだすため、犯罪組織に立ち向かうのだった。

監督は『ロミオ・マスト・ダイ』のアンジェイ・バートコウィアク。主人公の春麗を演じるのは『ヤング・スーパーマン』のヒロイン役で知られるクリスティン・クルック。マトリックスシリーズのスタッフの参加によって、アクションゲームの壮大な世界観がどのように表現されるのかも気になるところだ。

『ストリートファイター ザ・レジェンド・オブ・チュンリー』

2009年2月新宿ミラノほか全国ロードショー
監督:アンジェイ・バートコウィアク

キャスト:
クリスティン・クルック
マイケル・クラーク・ダンカン

提供・配給:ギャガ・コミュニケーションズ/アミューズソフトエンタテインメント

(画像:© CAPCOM U.S.A.,INC.ALL RIGHTS RESERVED. © CAPCOM CO.,LTD./Based on Capcom's Street Fighter Video Games)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー 1

    インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー

  2. 岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も 2

    岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

  3. 柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化 3

    柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化

  4. 岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開 4

    岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開

  5. 梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も 5

    梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も

  6. 性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 6

    性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎

  7. 朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら 7

    朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら

  8. 『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら 8

    『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら

  9. 文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太 9

    文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太

  10. 永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今 10

    永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今