ニュース

「境界線」のこちら側と向こう側、希望を胸に生きていく花嫁の姿『シリアの花嫁』

2004年モントリオール世界映画祭でグランプリを受賞した『シリアの花嫁』が、2009年2月21日(土)より岩波ホール他全国順次公開される。

イスラエル占領下のゴラン高原。花嫁モナは最高に幸福なはずの結婚式の日を迎えていたが、花嫁一家には「境界線」の壁が存在した。一度「境界線」(現在の軍事境界線の意)を越えて花婿のいるシリア側へ行ってしまうと、二度と愛する家族のもとへは帰れない。国、宗教、伝統、しきたり・・・あらゆる境界に翻弄され、人々はもがいていた。モナは決意を胸に、家族とともに「境界線」へと向かうが・・・。クライマックスでの、高まる家族愛、未来へ踏み出そうとする姉妹の姿、そしてモナの驚くべき行動に、私たちの目と心が奪われる―。

実力派監督のエラン・リクリスは、複雑な中東情勢を背景に、時に美しく、時にコミカルな、観る者の心を惹きつける感動作を誕生させた。俳優陣や脚本もパレスチナ人を多く起用し、花嫁モナの姉アマルを国際的高い評価を得ているヒアム・アッバスが演じ、迫真の演技で圧倒的な存在感を誇る。そのみごとな構成力、演出力などが称えられ、世界中の観客から圧倒的な支持を得て、10以上もの賞に輝き、喝采を送られている。

どんなに翻弄されようとも、未来を信じ希望を胸に生きていく女たちの姿が、私たちの心の琴線をふるわす。

『シリアの花嫁』

2009年2月21日(土)より岩波ホール他全国順次公開

監督:エラン・リクリス
脚本:スハ・アラフ、エラン・リクリス

キャスト:
ヒアム・アッパス
マクラム・J・フーリ
クララ・フーリ

配給:シグロ、ビターズ・エンド

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

斉藤和義“アレ”

ドラマ『家売るオンナの逆襲』の主題歌でもある斉藤和義48枚目のシングル“アレ”のMVが公開。冒頭から正方形の枠に収められた動画や画像が繋ぎ合わされていくこのMV、実は斉藤本人が撮影・編集・監修を務めたという。某SNSを彷彿とさせるたくさんの動画や画像がめまぐるしく変わる様に注目して「アレ」とは何かを考えながら観るのも良し、ひたすら猫に癒されるのも良しです。(高橋)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業