ニュース

私は踊る―生きるために、天才バレエ少女すばるの成長を描いた『昴』、主演に黒木メイサ

私は踊る―生きるために。『め組の大吾』、『capeta』などで知られる曽田正人の大ヒットコミック『昴−スバルー』が、『HERO』などの世界的プロデューサーのビル・コンの手によって映画化する。2009年3月20日(金)より全国ロードショー。

バレエ好きの双子の姉弟、宮元すばる(黒木メイサ)と和馬。ある日和馬は脳腫瘍で倒れ、すばるは彼を勇気付けようと病室で毎日のように即興の「猫ダンス」を踊る。しかし和馬は最期を迎えてしまう。

そんな傷心のすばるがふと足を踏み入れた五十嵐鈴(桃井かおり)がオーナー・ママを務める小劇場「パレ・ガルニエ」によって、すばるは和馬の残したダンスの世界へとのめり込む。ライバルとなるアメリカン・バレエ・シアターのリズ(Ara)や、幼馴染の呉羽真奈(佐野光来)、著名ダンサー天野(筧利夫)先生たちとの運命的な出会いを重ね、彼女はついに上海でのバレエ・コンクール出場を決意。すばる、真奈、リズの3人の人生を賭けた真剣勝負が始まる・・・。

ダンスの天才・宮本すばるを演じるのは、『着信アリFinal』『クローズZERO』の黒木メイサ。数ヶ月に及ぶ猛レッスンの末に披露するダンスは圧倒的だ。

『昴−スバルー』

2009年3月20日(金)全国ロードショー

監督・脚本:リー・チーガイ
製作総指揮:ビル・コン
原作:曽田正人『昴−スバル−』(小学館 ビッグコミックスピリッツ)

キャスト:
黒木メイサ
佐野光来
Ara
平岡祐太
愛華みれ
前田健
筧利夫
桃井かおり

(画像:© 2009『昴−スバル−』製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 1

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  2. BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた 2

    BiSHの熱気に、世間や会場キャパがようやく追いついてきた

  3. シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く 3

    シム・ウンギョン×松坂桃李W主演『新聞記者』 権力に対峙する記者描く

  4. 神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も 4

    神木隆之介×有村架純『フォルトゥナの瞳』主題歌はONE OK ROCK、新予告も

  5. MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開 5

    MIYAVI vs KREVA vs 三浦大知が雨中でパフォーマンス“Rain Dance”PV公開

  6. 星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト 6

    星野源の新AL特典映像『ニセ明と、仲間たち』に宮野真守&ハマ・オカモト

  7. 深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う 7

    深川麻衣×今泉力哉 お互いの「初恋」や「初挑戦」を語り合う

  8. 映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演 8

    映画『惡の華』春日役に伊藤健太郎、仲村役に玉城ティナ 飯豊まりえも出演

  9. IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ 9

    IZ*ONEが『FNS歌謡祭』で初歌唱 宮脇咲良ら擁する日韓合同グループ

  10. アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示 10

    アカデミー映画博物館が2019年開館 宮崎駿の大規模展やチームラボの展示