ニュース

70年代米国でゲイの権利を獲得に命をささげた活動家の運命、ガス・ヴァン・サント監督作品『ミルク』

70年代に同性愛者の権利を獲得するために命を捧げた実在の政治活動家、ハーヴェイ・ミルクの人生最後の8年間を描いた作品『ミルク』が、2009年ゴールデンウィークに日本で公開される。

1977年、アメリカで初めて同性愛者だということを公表して公職に選ばれた政治活動家ハーヴェイ・ミルク。彼は当時のアメリカで成功を収めていた同性愛者の権利剥奪の運動と戦いながらも、議員就任からわずか11ヶ月で執行委員ダン・ホワイトによって射殺されてしまう。それは単なる政治家の死ではなく、社会におけるさまざまな弱者の「声」に心で向き合った、英雄の死であった。

監督は『エレファント』、『グッド・ウィル・ハンティング/旅立ち』などで知られるガス・ヴァン・サント。主人公のミルクを演じるのは、昨年『イントゥ・ザ・ワイルド』では監督を手がけたショーン・ペン。若き同性愛者活動家をエミール・ハーシュ、ミルクを射殺するダン・ホワイトをジョシュ・ブローリンが演じる。

2009年第81回アカデミー賞にて8部門のノミネートが決定し、話題も高まる作品だ。

『ミルク』

2009年GW、シネマライズ、シネカノン有楽町2丁目、新宿バルト9他にて全国ロードショー

監督:ガス・ヴァン・サント
脚本・製作総指揮:ダスティン・ランス・ブラック
音楽:ダニー・エルフマン

キャスト:
ショーン・ペン
エミール・ハーシュ
ジョシュ・ブローリン
ディエゴ・ルナ
アリソン・ピル
ヴィクター・ガーバー
デニス・オヘア
ジョセフ・クロス
スティーヴン・スピネラ
ルーカス・グラビール
ブランドン・ボイス
ハワード・ローゼンマン
ケルヴィン・ユー
ジェイムズ・フランコ

配給:ピックス

(画像:© 2008 Focus Features LLC and Axon Film Finance I, LLC. All Rights Reserved.)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

滝沢朋恵“うすいいのり”

『わたしたちの家』清原惟が監督を手掛けたMV。淡く舞う紙ふぶき、滲み出すようなポートレイトなどが繊細な視点で映し出され、春の夢のような手触り。三野新、よだまりえ、中島あかねらが名を連ねるスタッフクレジットにも注目。(井戸沼)

  1. インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー 1

    インターネットのパイオニア、核P-MODEL・平沢進インタビュー

  2. 岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も 2

    岡田将生主演『ハムレット』ビジュアル公開 黒木華、村上虹郎らの姿も

  3. 柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化 3

    柄本佑&瀧内公美の極限の愛を描く、白石一文『火口のふたり』R18+で映画化

  4. 岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開 4

    岡田准一が「普通の人」になりきる殺し屋に 『ザ・ファブル』特報公開

  5. 梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も 5

    梅佳代が星野源を撮影&糸井重里と対談する『SWITCH』特集、未発表新作も

  6. 性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎 6

    性の目覚めと苦悩する若者たち描く『春のめざめ』再演、主演は伊藤健太郎

  7. 朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら 7

    朗読劇『ぼく明日』再演に秋山ゆずき、蒼井翔太、内田真礼、細谷佳正ら

  8. 『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら 8

    『芥川賞』『直木賞』候補発表 古市憲寿、森見登美彦、町屋良平ら

  9. 文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太 9

    文化が衰える前に公共でできること 佐藤直樹×岸野雄一×出口亮太

  10. 永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今 10

    永原真夏が語る、SEBASTIAN Xの10年。活休、活動再開を経た今