ニュース

松山ケンイチが故郷青森で挑む最新作『ウルトラミラクルラブストーリー』、主題歌は100s

松山ケンイチが主演する奇想天外な恋物語『ウルトラミラクルラブストーリー』が、2009年6月6日より公開される。

青森で農業をしながら、1人で暮らす子どもみたいな青年・水木陽人(松山ケンイチ)は、ある日、東京からやって来た保育士の町子(麻生久美子)に生まれてはじめての恋をした。町子と両思いになりたい一心で、幼稚園に出向いては町子に迷惑ばかりかける陽人。そんなある日、畑で遊んでいる陽人の身体に「ある出来事」が起きた…。

『デトロイト・メタル・シティ』、『L change the WorLd』、『人のセックスを笑うな』など作品ごとにまったく違う表情を見せる松山ケンイチが新たに挑んだのは、故郷・青森を舞台にしたヘンテコ農業青年の恋のおはなし。全篇津軽弁のセリフを伸び伸びと言い放ち、プリミティブな身体であちこちに飛び跳ねて、スクリーンいっぱいに陽人の生の輝きを満たしている。また、町子役の麻生久美子は、暗さと奇妙さ、母性と狂気、様々な要素を内包する女性をしなやかに演じきり、衝撃のラストを締める。

本作の監督は若干30歳の注目株・横浜聡子。前作の自主映画『ジャーマン+雨』で2007年度日本映画監督協会新人賞を受賞し数えきれないほどの賛辞を集めた映画界の超新星だ。

さらに、エンディングを飾るのは中村一義率いるロックバンド「100s」。監督からのオファーを受けて、約2年の沈黙を破るシングル“そりゃそうだ”を初の映画主題歌としてリリース決定。衝撃のラストを一気にエンディングへと運んでゆく。

『ウルトラミラクルラブストーリー』

2009年6月6日より、全国順次ロードショー

監督・脚本:横浜聡子
エンディングテーマ:100s“そりゃそうだ”

キャスト:
松山ケンイチ
麻生久美子
ノゾエ征爾
ARATA
藤田弓子
原田芳雄
渡辺美佐子

(画像:© 2009「ウルトラミラクルラブストーリー」製作委員会)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル