ニュース

8人の映画監督による女子2人のオムニバス映画、『女子女子 over8』

「斬新でオリジナリティのある映画を創る」をコンセプトにした映画監督たちによるプロジェクト『over8』の第3弾となる『女子女子 over8』が、3月28日からシネマート六本木で公開される。

『over8』は2005年に発足。これまでに18名の監督が参加し、長編・短編の区別なくテーマにあわせた新作を発表している。今回の『女子女子 over8』ではタイトルの通り、2人の女の子が主人公のショートフィルム・オムニバス作品を一挙に公開する。

今回の監督陣は、めまぐるしく女子文化が進化する東京と、独自の女子文化が発達する名古屋からそれぞれ参加。出演する女の子も人気タレントのまちゃまちゃをはじめ多種多様な明るさと影をあわせもった役柄が揃う。

これまでのガールズムービーとは一味違った「女の子と女の子」という普遍的で時代性に富んだテーマと向き合う機会になるかもしれない。

over8 第3弾 ショートフィルム・オムニバス
『女子女子 over8』ジョシ、スキ?

2009年3月28日(土)よりレイトショー(4月17日まで3週間限定上映)
会場:シネマート六本木

上映作品:

『土井さんの不幸』
監督:西條雅俊(東京)
出演:
石川美帆
大谷尚子

『ramify』
監督:山田光栄(東京)
出演:
岩波真理
田村侑子

『街の右側』
監督:酒井健宏(名古屋)
出演:
大島理恵
出口佳代

『アメリカ女』
監督:河本隆志(名古屋)
出演:
清水圭
Milagros Kuga(Mili)

『記憶という名のバスと真冬のリディム』
監督:ナリオ(東京) 
出演:
清水まりあ
まちゃまちゃ

『月照の歌』
監督:鎌田千香子(名古屋)
出演:
夕沈(少年王者舘)
沢木智美

『ライツオブリトルタウンズ』
監督:佐藤良祐(名古屋)
出演:
安達亜希
佐久間孝子

『やまないカーテンコール』
監督:有馬顕(東京)
出演:
MIKA
中原翔子

アニメーション:和田浩之
音楽:UNpro by hideki
協力:プロダクション花城
エグゼクティブ・プロデューサー:福島拓哉
プロデューサー:川野弘毅、佐藤良祐
企画・製作・宣伝・配給:over8

※初日3月28日(土)には監督舞台挨拶
それ以外の日も各監督によるイベントを準備予定

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年