ニュース

シアタープロダクツのグラフィックで『亀倉雄策賞』を受賞、D-BROS植原亮輔が個展開催

優れたグラフィックデザインに贈られる亀倉雄策賞の第11回受賞者に、DRAFT所属の植原亮輔が選ばれた。3月2日から27日まで、東京・銀座のクリエイションギャラリーG8にて、受賞を記念した個展を開催する。

同賞は、戦後日本を代表するグラフィックデザイナー故亀倉雄策の生前の業績をたたえ、設立されたもので、過去に原研哉や佐藤可士和、佐藤卓ら著名なデザイナーが受賞している。

植原は、広告会社DRAFTのプロダクトデザインプロジェクト「D-BROS」に所属し、フラワーベース「Hope forever blossoming」や、架空のホテルから生まれるプロダクト「ホテルバタフライ」などの商品企画・デザインを手がけるほか、パナソニック電工やウンナナクールのグラフィックも担当するなど幅広く活躍している。

今回の受賞作となったのはファッションブランド『シアタープロダクツ』のグラフィックツール。同ブランドは「劇場」をコンセプトにし、音楽やダンスなどを取り込んだショーで注目を集めており、植原はブランドイメージをインパクトのあるグラフィックで表現してきた。会期中、3月13日には、植原とシアタープロダクツの金森香らをゲストに迎えたトークショーも開催する。

『第11回亀倉雄策賞受賞記念 植原亮輔展』

2009年3月2日(月)~3月27日(金)
会場:クリエイションギャラリーG8(東京・銀座)
休館日:日・祝日 ※会期中は、土曜日も開催
料金:無料

オープニングパーティー

2009年3月2日(月)19:00~
会場:展覧会場のあるリクルートGINZA8ビルの1Fロビー(ギャラリー隣)

トークショー
『第209回クリエイティブサロン』

2009年3月13日(金)19:10~20:40
会場:クリエイションギャラリーG8

ゲスト:
植原亮輔
金森香(シアタープロダクツ)
阿部海太郎(シアタームジカ)

料金:無料(要予約)

(投稿:田中愛子)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『永遠に僕のもの』本予告

8月16日に公開される映画『永遠に僕のもの』の予告編が公開された。アルゼンチン犯罪歴史の中で最も有名な連続殺人犯でありながらも、その美しさから「ブラック・エンジェル」「死の天使」と称された少年・カルリートスの美しくも儚い青春を描いた実話。美、孤独、愛、欲望、青春、犯罪……。これらが渾然一体となっているような少年の衝動がポップに描かれ、疾走感のあるエッジの効いた映像となっている。(野々村)

  1. 犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催 1

    犯罪者たちの痕跡を展示『シリアルキラー展』明日からヴァニラ画廊で開催

  2. サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催 2

    サザエさん一家を等身大でリアルに再現 『サザエさん展 THE REAL』7月開催

  3. サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現 3

    サカナクション“忘れられないの”PV公開 80年代前半を研究&再現

  4. KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談 4

    KOHHとワンオクが歌う「見えない抑圧」 大谷ノブ彦×柴那典放談

  5. 実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素 5

    実写『アラジン』、王女が歌う“スピーチレス”などアニメ版と異なる新要素

  6. WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告 6

    WANIMAの全楽曲がサブスク配信、特別動画公開&渋谷駅にメッセージ広告

  7. ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編 7

    ムッソリーニが現代ローマに復活 映画『帰ってきたムッソリーニ』予告編

  8. 『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も 8

    『おっさんずラブ』全話一挙上映会が全国11劇場で開催、田中圭の舞台挨拶も

  9. スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売 9

    スピッツの魅力を再確認。『なつぞら』主題歌収録『優しいあの子』発売

  10. 小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌 10

    小栗旬×宮沢りえ、沢尻エリカ、二階堂ふみ 映画『人間失格』予告&主題歌