ニュース

パルコファクトリー、伝説の1969年「TOKYOカルチャー」を振り返る18日間

1969年のTOKYOカルチャーをメディアミックスの形で表現するイベント、PARCO 40th anniversary『TOKYO1969』が5月29日から渋谷のパルコファクトリーで開催されている。

1969年といえば、携帯電話もインターネットもコンビニもまだない時代。東大安田講堂に学生が立てこもり、新宿西口広場にはフォークゲリラが集結。アポロ11&12号が月面着陸に成功し、ビートルズには解散説が流れ、40万人もの大観衆を集めたウッドストック・フェスティバルが開催された年でもある。

そんな若者を中心としたサブカルチャーのムーブメントが爆発していた1969年から40年を迎えた2009年。当時20歳だった立川直樹が、その時代の東京の風俗、流行、気分を現代に伝える1冊『TOKYO 1969』(日本経済新聞出版社)を発表したのにちなみ開催されるのが、今回の展覧会だ。

1969年TOKYOカルチャーを「読める! 聞ける! そして訊ける! 聴ける! 空間を目指した」という会場では、当時のレコードの展示に加え、元ガロのヴォーカル・大野真澄を迎えたトークイベントや5.1chサラウンドで聴くレコードコンサートなどを開催予定。貴重な当時の広告、イベントポスター、写真家・森山大道の作品などを展示するほか、ウッドストック・フェスティバルの映像上映も予定されるなど、「あの頃」のカルチャーを存分に体感できる。また、ENZO(アートブレイカーズ)による空間演出にも注目だ。

PARCO 40th anniversary
『TOKYO1969』

2009年5月29日(金)~6月15日(月) 
会場:パルコファクトリー(渋谷パルコ パート1・6F)
料金:一般300円 学生200円(小学生以下無料)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“完熟宣言”

<もしも願いが叶うならば はぐれた仲間の分まで 幸せな未来をちょうだい>。円陣を組んでシャムキャッツの4人が歌っている。大切な人との別れ、当たり前だった日常が失われていくことも横目に、ステップは絶えず前に。無邪気に笑顔を振りまく姿に、大人になるのは哀しくも楽しく、なんてことを思う。(山元)

  1. NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も 1

    NHK『坂道テレビ』に中村勘九郎、吉岡里帆、井上芳雄ら&“黒い羊”写真も

  2. ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面 2

    ピノキオピー、思春期に「優しさ」を学んだ大槻ケンヂとご対面

  3. 石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている 3

    石田スイ×TK from 凛として時雨 みんな何かと戦い、傷ついている

  4. Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く 4

    Yogee New Wavesは時代を代表するバンドへ。青春の音の旅は続く

  5. 志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開 5

    志尊淳が『HiGH&LOW THE WORST』参戦、鳳仙学園のリーダー役 特報公開

  6. サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM 6

    サカナクション山口一郎がオーストラリアの砂漠へ 「カロリーメイト」新CM

  7. 日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く 7

    日比野克彦が成功した理由 若手アーティストたちが自ら訊く

  8. NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城 8

    NHK大河ドラマ『いだてん』、ピエール瀧の代役に三宅弘城

  9. 上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表 9

    上白石萌音×杉野遥亮×横浜流星が同居生活 『L♡DK』新作映画キャスト発表

  10. 映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開 10

    映画『名探偵ピカチュウ』吹替声優に竹内涼真、飯豊まりえら 新予告編公開