ニュース

レディメイドな印刷物の反復と再構築で作られる思想や欲望、市川健治個展『花と夢』

吉祥寺のArt Center Ongoingにて、市川健治個展『花と夢』が、6月28日(日)まで開催されている。

1967年生まれの市川は、1990年代後半にアーティストとしてデビューした後、数多くの展覧会を開催しながらキャリアを重ねてきたアーティスト。

「私の作業の大半は、レディメイドの印刷物を切り抜き、貼付ける、ただそれだけのことに終止しています」と本人が語るように、市川の作品は既存のイメージの断片を集積・再構築することで生まれている。その断片は「唇」や「乳房」などの象徴的な意味をもつものや、植物や建造物のように無機的な様相のものなど様々だ。

執拗なまでの繰り返しや反復を重ねる手作業で作られるそれらの作品からは、テクノロジーやデジタル技術といったものに対する市川の抗いも感じることができるだろう。会期中は関連イベントも多数開催される。

市川健治
『花と夢』

2009年6月17日(水)~6月28日(日)
会場:Art Center Ongoing(東京・吉祥寺)
時間:12:00~21:00

定休日:月・火
料金:無料

『William&NG企画ライブ』

2009年6月19日(金)19:30~

出演:
幕内純平(口琴)+林隆史(ギターfrom Qui)、紙田昇(Kdance)+?
William&NG
料金:要1ドリンク投げ銭制

オープニング パーティー

2009年6月20日(土)19:00~

Pre Ongoing School

2009年6月21日(日)19:00~

作家本人による展示作品の解説を交えてのレクチャー。お好きなケーキとお飲物
がついてきます。
料金:1,500円(ケーキとドリンク付き、先着30名様)

ゲストトーク

2009年6月27日(土)19:00~

ゲスト:都築 潤(イラストレーター・アイキャッチャーデザイナー)
定員:先着30名
参加料:1,000円(要予約、1ドリンク込み)

(画像上:『ステンド・リップ』フォトグラビア、グロスメディウム、パネル(2008年)、画像中:『活け花』フォトグラビア、グロスメディウム、パネル(2004年)、画像下:『チューリップ』フォトグラビア、グロスメディウム、パネル(2009年))

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い