ニュース

落語家・桂文我による落語イベント『桂文我の“本屋で落語”』、ゲストに作家・角田光代

落語家・桂文我による落語イベント『第6回 桂文我の“本屋で落語”』が、7月26日に青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山で行われる。

同イベントは、昨年まで絵本作家の五味太郎や石井聖岳を招いて開催されていたが、会場であるカルチャーサロン青山のリニューアルとあわせて内容を一新し、より深いイベントになるという。

ゲストには『空中庭園』や第132回直木賞を受賞した『対岸の彼女』などで知られる作家・角田光代を招く。桂のトークに加え、角田による生落語の感想を織り交ぜながら、落語と小説について語り合う。

イベント第一部では、進行を務める翻訳家・法政大学教授の金原瑞人とともに、桂文我の師匠である二代目桂枝雀について話し合い、上方怪異談『仔猫』のネタ下ろしをするという。イベント終了後には希望を対象とした角田光代によるサイン会も行われる。

『第6回 桂文我の“本屋で落語”』

2009年7月26日(日)
会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

第一部 12時30分開演(開場12時00分)
出演:桂文我
進行:金原瑞人 

内容:
『仔猫』桂文我
『桂文我、上方の噺家を語る。パート1・二代目桂枝雀』桂文我(聞き手:金原瑞人)

第二部 15時30分開演(開場15時00分)

出演:
角田光代
桂文我
進行:金原瑞人

内容:
『ネタは当日のお楽しみ』桂文我
『この本を読め、この噺を聴け! 角田光代、生落語初体験!?』角田光代 桂文我 (進行:金原瑞人)

料金:
前売 各部2,500円(税込) 通し券4,500円(税込)
当日 各部3,000円(税込) 通し券5,500円(税込)
定員:各部120名様(全席自由)
前売り券発売所・問い合わせ:青山ブックセンター本店 03-5485-5511(10:00~22:00)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場