ニュース

旧鉄道車両工場にてテーマを持たない美術展『第1回所沢ビエンナーレ美術展「引込線」』

作家主導による地域に根ざした美術展『第1回所沢ビエンナーレ美術展「引込線」』が、8月28日(金)より、西武鉄道旧所沢車両工場にて行われる。

本展は2年に1回のビエンナーレ方式で開催。世代を越え自分たちでできることは自分たちで行う、というシンプルな思想から成り立っている。展覧会のタイトルの「引込線」には、美術に係わる人々の覚醒した意志を引き込むような、吸引力のある磁場をつくり出したいという作家側の意図が込められているとう。

なお、昨年開催されたプレ美術展『引込線』では5000人近い入場者を記録。展覧会テーマを持たない多彩な美術展として、注目を集めている。

出品作家は、作品の形体、形式、思想を限定しないゆるやかな人選で、美術家のみならず、著述家も同じ地平の表現者として参加している。

会期中にはシンポジウムを始め、音楽パフォーマンス、公開制作、ワークショップなど、さまざまなイベントを予定。また、展覧会後は、作品の記録と批評誌の機能を合わせたカタログを出版する。

『第1回所沢ビエンナーレ美術展「引込線」』

2009年8月28日(金)~9月23日(水)会期中無休
会場:西武鉄道旧所沢車両工場(埼玉・所沢)
時間:10:00~18:00

参加作家:
飯田竜太
石川卓磨
石原友明
伊藤誠
遠藤利克
大友洋司
沖 啓介
利部志穂
北澤一伯
木村幸恵
窪田美樹
小山穂太郎
佐藤万絵子
下道基行
志水児王
白井美穂
高見澤文雄
瀧健太郎
竹内孝和
建畠朔弥
手塚愛子
冨井大裕
戸谷成雄
豊嶋康子
中山正樹
橋爪 彩
長谷川 繁
増山士郎
水谷一
溝口達也
村岡三郎
森 淳一
山下香里
山路紘子
山本糾
横内賢太郎

参加執筆者:
青木正弘
天野一夫
石川卓磨
石崎尚
井上幸治
宇野邦一
神山亮子
近藤由紀
坂上しのぶ
沢山遼
高橋綾子
高橋辰夫
建畠晢
谷新
豊島重之
中村英樹
成相肇
西村智弘
原田光
平井亮一
早見堯
真武真喜子
松本透
峯村敏明
本江邦夫
山本さつき
和田浩一
渡部葉子

料金:無料

会期中の主なイベント

シンポジウム

2009年9月5日(土)13:00~16:00(予約不要)
会場:所沢西部百貨店8階 ワルツホール所沢(西武線所沢駅南口より徒歩1分)
司会:前山裕司
パネラー:
伊藤誠
木村幸恵
豊嶋康子
中山正樹
沢山遼
谷新

音楽パフォーマンス

2009年8月28日(金)16:00~
会場:展示会場(予約不要)
作曲:
小林聡
塚本一実
高山葉子

パフォーマンス
『場踊り』

2009年9月5日(土)16:30~、9月12日(土)16:30~
踊り:田中泯
撮影:石原志保

公開制作

会期中随時
参加作家:佐藤万絵子

ワークショップ

利部志穂+美術系大学生 ―「ゴミと呼ぶまで」人と物との時間を計る―

会場ツアー

埼玉県立近代美術館+美術系大学生のスタッフがサポートします。

主催:所沢ビエンナーレ実行委員会
共催:所沢市、所沢市教育委員会
支援:文化庁
助成:花王芸術・科学文化財団、朝日新聞文化財団、武蔵野美術大学
協力:西武鉄道株式会社、埼玉県立近代美術館、株式会社西武百貨店 所沢店
後援:埼玉県教育委員会、日本大学芸術学部

(画像:photo: Tadasu Yamamoto)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと