ニュース

『デジャヴ』のトニー・スコットによる、ド迫力ハイジャック映画、トラボルタが頭脳派犯人を熱演

『デジャヴ』のトニー・スコット監督待望の最新作『サブウェイ123 激突』が、9月4日(金)よりTOHOシネマズ日劇ほか全国で公開される。

ニューヨークの地下に縦横に張り巡らされ、毎日500万人が利用する地下鉄=サブウェイ。まさに街の象徴ともいえる複雑な巨大交通システムの盲点を突く地下鉄ハイジャック事件が発生する。犯人グループのリーダーは、一人の平凡な地下鉄職員を交渉役に指名し、59分以内に身代金1000万ドルを用意するよう市長に伝えさせる。

キレやすい冷酷非情なハイジャック犯を演じたのは、強烈な存在感を武器に、第一線で活躍しつづけるジョン・トラボルタ。地下鉄職員には『デジャヴ』に引き続き名優デンゼル・ワシントンを迎え、無線を通じた言葉のみの徹底的な頭脳戦を、迫力の演技で見せる。本作はニューヨークの地下鉄で4週間にわたる撮影を敢行。撮影を許されたことのない場所にも分け入り、危険と隣り合わせの中で緊迫感あふれるシーンの数々を生み出した。

大袈裟とも言える迫力ある表現力と、細かいカットをテンポよくつないだスピード感あふれる映像をブレンドさせ、現代のアメリカ映画を担う存在となったトニー・スコット。今度は閉鎖的な状況における息詰まる心理戦を描き、新境地を拓く。よくあるハリウッドのアクションものとは一線を画した、最前線を突っ走る名匠ならではの野心作を、劇場で体感してみてほしい。

『サブウェイ123 激突』

2009年9月4日よりTOHOシネマズ日劇ほか全国でロードショー

監督:トニー・スコット

出演:
デンゼル・ワシントン
ジョン・トラボルタ
ジョン・タトゥーロ
ルイス・ガスマン

配給・宣伝:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化