ニュース

中国人アーティストのアイ・ウェイウェイ、森美術館で新作含む過去最大級の個展開催

中国のアーティスト、アイ・ウェイウェイ(艾未未)による個展『アイ・ウェイウェイ展−何に因って?』が、7月25日(土)より森美術館(東京・六本木)にて開催される。

アイは、ドイツで行われるアートの祭典『ドクメンタ12』における1001人の中国人が参加した『童話』プロジェクトや、2008年北京オリンピックスタジアム「鳥の巣」の設計を手がけたヘルツォーク&ド・ムーロンとのコラボレーションなどで、国際的に高い評価を得ているアーティストだ。

本展では1990年代以降の主要作品を中心に、新作6点を含む26作品を展示。立体、映像、新作インスタレーションにいたるまで幅広く作品の発表を行う。

ちなみに、サブタイトルの「何に因って?」は、アイにとって現代美術への入口となったジャスパー・ジョーンズの同名の作品に由来。制作の背景に編み込まれた美術的、文化的、歴史的な文脈の相互関連性が、展覧会を通して紐解かれることを示唆している。

『アイ・ウェイウェイ展−何に因って?』

2009年7月25日(土)~11月8日(日)
会場:森美術館
時間:10:00~22:00
※火曜日は17:00まで
※9月22日(火)、11月3日(火)は22:00 まで
※いずれも入館は閉館時間の30分前まで

休館日:無休
料金:一般1,500円 学生(高校・大学生)1,000円 子供(4歳~中学生)500円
※本展のチケットで「MAMプロジェクト009:小泉明郎」展、展望台 東京シティビューにも入館可(スカイデッキは別途300円)

(画像上:《中国の地図》2004年 清時代の寺院に使用されていた鉄木(1644-1911)高さ51cm、o200cm © FAKE Studio、画像中:《コカ・コーラの壺》1997年 唐時代の壺 (206BC-24AD)、塗料 24cm, o18cm © FAKE Studio、画像下:《フォーエバー自転車》2003年 自転車42台 高さ275cm、直径450cm © FAKE Studio)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化