ニュース

音楽家・高木正勝と東大医学系研究科准教授・坂井克之による科学と芸術の対話

音楽家であり映像作家でもある高木正勝と東大医学系研究科准教授の坂井克之とのトークイベントが、10月31日に日本科学未来館にて開催される。

高木正勝は、自らの音楽・映像活動の傍ら、デヴィッド・シルヴィアンのワールドツアーへの参加、UAやYUKIのミュージックビデオの演出など多様な活動を展開しているアーティスト。同イベントでは、これまでにも芸術人類学研究所や理化学研究所との共同制作を発表している高木と、脳動態に基づいた意義・意思の成立機序の解明を目標に研究を進めている東大医学系研究科准教授・坂井克之のコラボレーションが実現する。

異なる分野で世界的に活躍している2人が、人の意思や自我、こころを司る脳を接点に対話を試みる。両者の創作や研究への姿勢・思考が交わり、そのコミュニケーションから生まれる新しい発想に注目が集まる。

サイエンスアゴラ2009 トークイベント
Art, Brain & Communication!
『高木正勝×坂井克之 -芸術と科学の接点-』

2009年10月31日(土)
会場:日本科学未来館 1階 サイエンスアゴラ企画展示ゾーンb 特設シアター
時間:10:30~12:00

プログラム
・講演:坂井克之
・映像上映・解説:高木正勝
・対談
司会・コーディネーター:菅野康太

料金:無料(ウェブサイト事前申し込みが必要)

(画像上:高木正勝、画像中:坂井克之、画像下:'NIHITI' Takagi Masakatsu, 2008 Commissioned by RIKEN Center for Developmental Biology)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

映画『サラバ静寂』予告編

1月27日公開の映画『サラバ静寂』予告編が届いた。音楽が無料で手に入ったり音楽フェスが溢れる音楽飽和時代に、なぜ「音楽が禁止された世界」を描くのか? 現代から考えれば、ある意味ではSFともいえる作品かもしれないけど、現代だからこそ、たくさんの人が見る意味のある作品だと思う。SUMIREの初演技にも要注目。(川浦)

  1. 15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報 1

    15歳で集団性的暴行を受けた女性の手記を映画化、『私は絶対許さない』特報

  2. TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開 2

    TWICEを『ラブライブ!』京極尚彦がアニメ化 新曲“Candy Pop”PV公開

  3. KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集 3

    KOHH、PUNPEE、ECD、ANARCHYら60組超撮影 21世紀の日本ヒップホップ写真集

  4. 『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念 4

    『カウボーイビバップ』全26話をオールナイトで一挙上映 放送20周年記念

  5. 映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も 5

    映画『空海』高橋一生、吉田羊ら吹替声優の声が初公開 RADWIMPS挿入歌も

  6. toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感 6

    toconomaが仕事とバンドを両立する訳と、守り続ける放課後感

  7. 『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨 7

    『ベイビー・ドライバー』爆走絶叫上映 冒頭7分はスタンディング推奨

  8. ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること 8

    ONE OK ROCKは下の世代に提案する。夢を持ち続け、叶えること

  9. ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』 9

    ビートルズやボウイら「レジェンド」描く norahi個展『BIBLE』

  10. 放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問 10

    放浪の音楽家Caravanが語る、ステレオタイプな音楽活動への疑問