ニュース

気鋭のキュレーター・遠藤水城によるインタビュー集『アメリカまで』が刊行

11月に開催されたヨコハマ国際映像祭のキュレーターとしても記憶に新しい、国内外から評価を受けるキュレーター・遠藤水城によるインタビュー集『アメリカまで』が刊行された。

本書は、美術評論家の千葉成夫や、東京都現代美術館のチーフキュレーターである長谷川祐子、アーティストの村上隆や田中功起などへのインタビューをまとめたもの。タイトルの『アメリカまで』にもある通り、これまでに様々な地域のアートを研究してきた遠藤が、これまで「放置プレイ」をして見過ごしていたアメリカについての調査として、今アート界で活躍する人々にインタビューをした内容となっている。

あとがきでも遠藤が触れている通り、本書は日本の現代美術が受けたアメリカからの影響のみを語ったものではなく、むしろ「アメリカ」というすでに何の違和感もなく日本の「内部」に存在する要素にフォーカスしたことで、インタビューをしたそれぞれの人物による表現やキュレーションに対する考え方自体を深くえぐり出す書籍となった。

リリース元であるインディペンデントレーベル「とんつーレコード」の小山は、「今すでにアート業界にいる方々にももちろん読んでもらいたいですが、インタビューをしたそれぞれの思いやスタンスが手にとるようにわかる本になっているので、これからアートのフィールドで活躍しようとしている若手キュレーターや若手の作家に是非読んでいただきたい」と語る。

本書は、横浜のBank ART NYK、高円寺の円盤、NADiff全店、原宿のVACANTなど、個性溢れるスポットで購入が可能だ。

『アメリカまで』

2009年11月10日発売
著者:遠藤水城
価格:1,575円(税込)
発行:とんつーレコード

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い