ニュース

サニーデイ・サービス、待望の10年ぶりオリジナルアルバム『本日は晴天なり』

サニーデイ・サービスが、約10年ぶりとなるオリジナルアルバム『本日は晴天なり』を4月21日にからリリースすることがわかった。リリース元は、曽我部恵一が主宰するインディーズレーベル「ROSE RECORDS」。

2008年7月の再結成以降、音楽フェスなどのライブをメインに活動していた彼らによる待望の新作音源。デビューアルバム『若者たち』の発表から、ちょうど15年目を迎える記念日のリリースとなった。

同アルバムには、作詞、プロデュース、ミックスを曽我部恵一が手がけた全10曲を収録。鈴木慶一が4曲目“南口の恋”のピアノを奏でるほか、8曲目の“Dead Flowers”には、サポートメンバーとしてこれまでサニーデイの音楽に彩りを添えていた細野しんいちがオルガンを担当している。煌めきと儚さの狭間を彷徨う街の風景が巧みに描かれた、2010年のサニーデイ・サービスを存分に感じることのできる1枚に仕上がっているという。

なお、本日12日からサニーデイ・サービスのオフィシャルウェブサイトもオープン。メンバー3人による濃厚なロングインタビューが掲載される予定となっている。

サニーデイ・サービス
『本日は晴天なり』

2010年4月21日発売
価格:2,800円(税込)
ROSE 102

1. 恋人たち
2. Somewhere in My Heart
3. ふたつのハート
4. 南口の恋
5. まわる花
6. 水色の世界
7. 五月雨が通り過ぎて
8. Dead Flowers
9. Poetic Light
10. だれも知らなかった朝に

サニーデイ・サービス
サニーデイ・サービス
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル