ニュース

サンガツ、5年ぶり新作は新編成のニューアルバム『5つのコンポジション』

サンガツの通算4枚目となるアルバム『5つのコンポジション』が、3月17日にリリースされる。

前作『静かな生活』リリース後、ベースとドラムが脱退し、小泉篤宏、小島創太郎、梶道人のオリジナルメンバー3人体制となったサンガツ。近年は、岡田利規率いる演劇カンパニー「チェルフィッチュ」やダンサーのホナガヨウコと共演するなど、音楽以外のジャンルとのコラボレーションを行い活動の幅を広げていた。

オリジナルアルバムとしては約5年ぶりとなる本作は「音の動きや配置で、ある質感を伝える」というコンセプトのもと、サポートメンバー4名を迎え、4ドラム+1ベース+2ギターの編成で録音された。スティールパンなどの使用楽器も増加し、ミックスとマスタリングはROVOの益子樹が手掛けている。

これまでの流麗なメロディや反復されるリズムは影をひそめたが、これぞサンガツとでも言うべき美しき静寂は健在。日本のポストロック黎明期から第一線で活躍してきたバンドが完成させたのは、昨今のひとつのジャンル化してしまった「ポストロック」とは全くベクトルの異なる1枚だ。オフィシャルサイトには、7人が円陣を組んでレコーディングを行う写真がアップされているのでそちらもチェックしてみよう。

サンガツ
『5つのコンポジション』

2010年3月17日発売
価格:2,500円(税込)
HEADZ-139

1. BLACK ON BLACK
2. LIQUID IV
3. NO MUSIC NO
4. THIS WORLD
5. COMPOSITION V

amazonで購入する

サンガツ
サンガツ
サンガツ『5つのコンポジション』
サンガツ『5つのコンポジション』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生