ニュース

ポップエレクトロニカ界に期待の星、feticのデビューアルバム『star child』

I Am Robot&Proud、DE DE MOUSE、kettelなどの活躍で盛り上がりを見せるポップエレクトロニカ・シーン期待の新星「fetic」が、デビューアルバム『star child』を3月17日にリリースする。

feticは、plaid、cylob、初期Autechre、Aphex Twinといった90年代の初期IDM、リスニング指向のテクノから多大な影響を受けた男性のソロユニットだ。ライブやDJは一切行わず、ひたすら作曲のみに専念して活動を行っている。

そんな彼の最大の魅力は、エレクトロニカを極限までポップに構築したかのような暖かさを感じるメロディー。ポップなメロディーと電子音を融合させた、エレクトロニカ+エレクトロと言えるような新しいバランス感覚で、音の星屑が飛び交う幻想的な音楽を生み出している。

リリースは、「空想上の宅録JAZZ」と言われたサウンドで話題を呼んだSerphや、エイプリルズのイグチミホ、吉田アミ、EeLらが参加したコンピ『14 Girls' Life』を送り出してきたELEGANTDISCからとなっている。

fetic
『star child』

2010年3月17日発売
価格:2,100円(税込)
ELECD-11 ELEGANTDISC

1. star child
2. star song
3. love letter from moon
4. saturn tone
5. jupiter blue ring
6. miracle tention
7. aquatic venus
8. magic mars
9. star rose baby

amazonで購入する

fetic
fetic
fetic『star child』
fetic『star child』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Nulbarich“Sweet and Sour”

テレビ東京のドラマ『デザイナー 渋井直人の休日』のエンディングテーマ“Sweet and Sour”。2月6日リリース予定の3rdフルアルバム『Blank Envelope』のリード楽曲でもある今作は「偶然の景色」がテーマ。日常の中に偶然生まれたハッとする瞬間を鮮やかに切り取っている。グラフィカルな映像に垣間見える、あたたかな日常を楽しもう。(野々村)

  1. こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も 1

    こんまりのNetflix番組がアメリカで話題。こんまりメソッド巡る議論も

  2. 野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真 2

    野村周平&桜井日奈子がプールでずぶ濡れ 『僕の初恋をキミに捧ぐ』新写真

  3. 『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ 3

    『サマソニ』ヘッドライナー3組目はThe Chainsmokers、料金は値下げ

  4. 高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化 4

    高杉真宙×竹内愛紗 御曹司と女子高生のラブコメ漫画『高嶺と花』ドラマ化

  5. 『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送 5

    『カメラを止めるな!』が『金曜ロードSHOW!』でテレビ初放送

  6. 宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁 6

    宇多田ヒカルのシングル『Face My Fears』本日発売&『初恋』サブスク解禁

  7. King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」 7

    King Gnuが泥臭さと共に語る、若者とロックバンドが作る「夢」

  8. ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM 8

    ザギトワ&メドベージェワが魔法少女に、『マギレコ』新テレビCM

  9. 『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示 9

    『ヒグチユウコ展 CIRCUS』 約20年の画業辿る500点超展示

  10. 中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生 10

    中村佳穂という「歌」の探求者。魂の震えに従う音楽家の半生