ニュース

ポップエレクトロニカ界に期待の星、feticのデビューアルバム『star child』

I Am Robot&Proud、DE DE MOUSE、kettelなどの活躍で盛り上がりを見せるポップエレクトロニカ・シーン期待の新星「fetic」が、デビューアルバム『star child』を3月17日にリリースする。

feticは、plaid、cylob、初期Autechre、Aphex Twinといった90年代の初期IDM、リスニング指向のテクノから多大な影響を受けた男性のソロユニットだ。ライブやDJは一切行わず、ひたすら作曲のみに専念して活動を行っている。

そんな彼の最大の魅力は、エレクトロニカを極限までポップに構築したかのような暖かさを感じるメロディー。ポップなメロディーと電子音を融合させた、エレクトロニカ+エレクトロと言えるような新しいバランス感覚で、音の星屑が飛び交う幻想的な音楽を生み出している。

リリースは、「空想上の宅録JAZZ」と言われたサウンドで話題を呼んだSerphや、エイプリルズのイグチミホ、吉田アミ、EeLらが参加したコンピ『14 Girls' Life』を送り出してきたELEGANTDISCからとなっている。

fetic
『star child』

2010年3月17日発売
価格:2,100円(税込)
ELECD-11 ELEGANTDISC

1. star child
2. star song
3. love letter from moon
4. saturn tone
5. jupiter blue ring
6. miracle tention
7. aquatic venus
8. magic mars
9. star rose baby

amazonで購入する

fetic
fetic
fetic『star child』
fetic『star child』
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに 1

    曽我部恵一×後藤まりこ 歌も人生も、原始的な欲望に従うままに

  2. 電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目 2

    電気グルーヴから「鬼日」のお知らせが到着、今年で30年目

  3. 一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌 3

    一発撮りYouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」 初回はadieuこと上白石萌歌

  4. やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は? 4

    やなぎみわが後世に説く「死んだ人に聞きなさい」その真意は?

  5. 渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演 5

    渋谷PARCO屋上で『シブカル祭。』無料ライブ 佐藤千亜妃、TAMTAMら出演

  6. カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方 6

    カネコアヤノ×松本穂香 器用に生きられない二人のもがき方

  7. 『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布 7

    『石野卓球の地獄温泉』今年も開催 入場者に1ネジ配布

  8. グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開 8

    グザヴィエ・ドラン監督作『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』3月に日本公開

  9. NICO Touches the Wallsが「終了」を発表 9

    NICO Touches the Wallsが「終了」を発表

  10. 京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル 10

    京極尚彦監督『映画クレヨンしんちゃん』来年4月公開 予告編&ビジュアル