ニュース

『nau』配信デジタルデータ作品が明らかに、まつき、ナタリー大山ら招いた開会式も開催

4月26日からスタートする音楽、映像、漫画、アニメ、小説、グラフィックなど、ジャンルを問わないアーティストたちのデジタルデータ作品を配信するウェブサイト『nau』。同サイトで配信される楽曲の詳細が明らかになった。

『nau』は、売上の80%をアーティストに支払い、残りの20%を運営費とするウェブサービス。アーティストや権利者への支払いを明確化し、「アーティストといっしょに楽しく、ちゃんとビジネスをして生きていく」という精神のもと運営される。

配信がスタートしたのはClingon、シシドヒナタ、6EYES、シャムキャッツ、STAn、まつきあゆむ、夕暮れノスタルジーによる計8曲。なお、まつきあゆむの音源にはセルフライナーノーツが付属する。

また、4月26日には東京・日本橋のイベントスペースCo-Netで『nau開会式』を開催。ゲストにまつきあゆむ、大山卓也(ナタリー編集長)を迎えた鼎談『nauトーーク!!!』をはじめ、ライブ、鏡開き、振る舞い酒などの催しが予定されている。当日の様子はUstreamでも配信予定なので、足を運べない人はこちらをチェックしてみよう。

※記事掲載時、一部日程を誤って表記しておりました。訂正してお詫びいたします。

『nau』4月26日配信開始楽曲

Clingon“ボクの奥の奥/名前すら呼べないのは”
シシドヒナタ“メルヘン/Marchen”
6EYES“BIG SATURDAY NIGHT / TWENZERLVEN”
シャムキャッツ“DEMO SINGLE SERIES 1”
STAn“1st EP+”
まつきあゆむ“カバーの夕立ち#1 -星間飛行/創聖のアクエリオン-”
まつきあゆむ“ベンチウォーマーとアネモネ”
夕暮れノスタルジー“なんでこんなに?”

『nau開会式 -nauはじまったnau!!!-』

2010年4月26日(月)OPEN 19:00 / START 20:00
会場:Co-Net(東京・日本橋)
料金:無料

nau開会記念鼎談
『nauトーーク!!!』

まつきあゆむ
大山卓也(ナタリー)
小寺修一(nau)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

大森靖子“絶対彼女 feat. 道重さゆみ”

大森靖子と道重さゆみが共演する”絶対彼女 feat. 道重さゆみ”のMVが公開。リアレンジされた“絶対彼女”を2人が歌いあげる。大森の考える「道重さゆみのかわいいの世界」をモーショングラフィックスで表現しているというこの映像。その言葉通り、詰め込まれた「かわいい」が、画面から溢れ出てくるよう。メイキング映像も盛り込まれており、2人の掛け合いからも目が離せない。(角田)

  1. 欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら 1

    欅坂46・平手友梨奈がANREALAGEのコンセプト映像に出演、音楽は山口一郎ら

  2. 永瀬廉×清原翔『うちの執事が言うことには』主題歌はキンプリ 新予告編も 2

    永瀬廉×清原翔『うちの執事が言うことには』主題歌はキンプリ 新予告編も

  3. 池田エライザ主演『貞子』共演陣に塚本高史、清水尋也ら 新ビジュアルも 3

    池田エライザ主演『貞子』共演陣に塚本高史、清水尋也ら 新ビジュアルも

  4. 世界に知られるマニアの街・中野。ディープな専門店が集うワケ 4

    世界に知られるマニアの街・中野。ディープな専門店が集うワケ

  5. ジャニーズ初のバーチャルアイドルがデビュー、藤原丈一郎&大橋和也を起用 5

    ジャニーズ初のバーチャルアイドルがデビュー、藤原丈一郎&大橋和也を起用

  6. NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子” 6

    NHK朝ドラ『なつぞら』主題歌はスピッツの新曲“優しいあの子”

  7. 岡村靖幸の映像作品『マキャベリン』デラックス版CM公開 「12ヶ月靖幸。」 7

    岡村靖幸の映像作品『マキャベリン』デラックス版CM公開 「12ヶ月靖幸。」

  8. 星野源主演の映画『引っ越し大名!』に及川光博、濱田岳、松重豊ら出演 8

    星野源主演の映画『引っ越し大名!』に及川光博、濱田岳、松重豊ら出演

  9. ソフトバンクCM「ギガ国物語」シリーズ新作、岡田准一が家族愛を叫ぶ 9

    ソフトバンクCM「ギガ国物語」シリーズ新作、岡田准一が家族愛を叫ぶ

  10. Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察 10

    Eveとは何者か? MVの総再生回数2億2千万回を誇る彼の歩みを考察