ニュース

HELLAのザック・ヒルが5年ぶり来日、『abura derabu』でにせんねんもんだいらと共演

ライブイベント『abura derabu』の第14弾が、5月31日に渋谷O-nestで開催される。

『abura derabu』は、これまでに向井秀徳アコースティック&エレクトリック、DJ BAKU HYBRID DHARMA BAND、YOLZ IN THE SKY、あらかじめ決められた恋人たちへなど豪華アーティストが出演してきた名物イベント。

今回の出演者は、HELLAをはじめ様々なユニットで活動し、現在のUSオルタナシーンにおいて重要かつ非常識なドラマーの1人として知られるザック・ヒル、先日結成10周年ライブを終えたばかりのにせんねんもんだい、TOAD RECORDSよりアルバムを発表している奇形ハードコアデュオ「2UP」、4月に解散したマヒルノの元メンバー大竹と河野らによる新バンド「LAGITAGIDA」というラインナップ。

5月に行われるBOREDOMSのライブに参加するため実に5年ぶりの来日を果たすザック・ヒルと、東京アンダーグラウンドで独自の存在感を放つ3組が共演する貴重な一夜となりそうだ。

CINRA.NETでは、5月31日に開催される『abura derabu 14』に3組6名様をご招待いたします!
お問い合わせページのメールフォームより、件名を「abura derabu 14参加希望」と入力し、お問い合わせ内容欄にお名前をお書き添えの上、お送りください。当選の発表は、当選者のみ5月25日までにご連絡いたします。チケット代金はかかりませんが、入場時にドリンク代を頂きますので、予めご了承くださいませ(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2010年5月23日)

『abura derabu 14』

2010年5月31日(月)OPEN 18:30 / START 19:00
会場:渋谷O-NEST
出演:
Zach Hill(HELLA)
にせんねんもんだい
2UP
LAGITAGIDA

料金:前売2,500円 当日3,000円(ドリンク別)

(画像:Zach Hill)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年