ニュース

性的マイノリティをテーマとしたアジア最大規模の国際映画祭が今年も開催

今年で19回目を迎える『東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』が、新宿バルト9で7月9日から、青山スパイラルホールで7月15日から開催される

『東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』は、1992年に中野で小規模にスタートし、現在では青山と新宿で毎年7月に開催されている国際映画祭。セクシュアル・マイノリティをテーマとした映画祭は世界中で150以上開催されているが、同映画祭は観客動員数において香港と並び、アジア最大の規模を誇っている。

15に及ぶ上映プログラムが用意されており、トム・フォードの初監督映画『シングルマン』も全国公開前に上映される。


『第19回東京国際レズビアン&ゲイ映画祭』

2010年7月9日(金)~7月11日(日)
会場:新宿バルト9
2010年7月15日(木)~7月19日(月祝)
会場:スパイラルホール

オープニング作品
『大変!息子がゲイなんて!』(監督:エフゲニー・アフィネフスキー)
『シングルマン』(監督:トム・フォード)

上映作品:
『4つの嘘と愛』(監督:ジェイコブ・チェース)
『ミャオミャオ』(監督:チェン シャオツェ)
『ハリウッド・ジュテーム』(監督:ジェイソン・ブッシュマン)
『悔やむ人たち』(監督:マルクス・リンデーン)
『私はアネカ』(監督:ジョナサン・スカーニク)
『双子のデュオ~アンタッチャブル・ガールズ』(監督:リアン・プーリー)
『とある放課後に』(監督:松浦健志)
『ローラがやって来た』(監督:エレン・サイドラー&メーガン・サイラー)
『スプリング・フィーバー』(監督:ロウ・イエ)

ボーイズ短編
『北京ターキー』(監督:マイケル・ミュー)
『ゴールデン・ピン』(監督:クオン・ゴー)
『ただの友達?』(監督:キムジョ・グァンス)
『神のお告げ』(監督:トム・ガスタフソン)
『テディ』(監督:クリストファー・バンクス)

ガールズ短編
『ガール・トーク』(監督:ジェニファー・スミス)
『リトル・タイガー』(監督:アンナ・カリン・アンダーソン)
『イヴ』(監督:カイリー・プランケット)
『ビキニ』(監督:クラウディア・モルガード・エスカニーリャ)
『バースデー』(監督:ジェニファー・マルムクヴィスト)

日本作品集:マリコとレイチェル
『LaforetdeRachekD'Amour』(監督:レイチェル・ダムール)
『おばけのマリコローズ』(監督:小林でび)

レインボー・リール・コンペティション
『この花は紅茶で出来ている』(監督:遊佐蓉子)
『恋せよ乙女』(監督:吉富×saii)
『友達』(監督:小田学)
『Cloudythanfair』(監督:坂本まりえ)
『Diavolo』(監督:天野芽衣子)
『くらげくん』(監督:片岡翔)

クロージング作品
『波に流れて』(監督:ハビエル・フエンテス・レオン)

(画像上から:『大変!息子がゲイなんて!』、『シングルマン』配給・提供:ギャガ © 2009 Fade to Black Productions, Inc. All Rights Reserved.、『ミャオミャオ』、『ハリウッド・ジュテーム』、『スプリング・フィーバー』配給・提供:アップリンク)

『大変!息子がゲイなんて!』
『大変!息子がゲイなんて!』
『シングルマン』配給・提供:ギャガ © 2009 Fade to Black Productions, Inc. All Rights Reserved.
『シングルマン』配給・提供:ギャガ © 2009 Fade to Black Productions, Inc. All Rights Reserved.
『ミャオミャオ』
『ミャオミャオ』
『ハリウッド・ジュテーム』
『ハリウッド・ジュテーム』
『スプリング・フィーバー』配給・提供:アップリンク
『スプリング・フィーバー』配給・提供:アップリンク
画像を拡大する(11枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで