ニュース

韓国最大級の夏フェス『PENTAPORT ROCK FESTIVAL』に氣志團、エゴら出演

7月23日から7月25日に開催される韓国最大級の夏フェス『PENTAPORT ROCK FESTIVAL』に、日本から氣志團、WAGDUG FUTURISTIC UNITY、DIR EN GREY、EGO-WRAPPIN'の4組が出演する。

今年で5年目を迎える同フェスは、4つのステージで日・米・英・豪・スイス、そして韓国から50組以上のアーティストが出演。初日にはStereophonics、2日目にはHoobastank、最終日にはIan Brownがヘッドライナーを務めることも発表されている。

日本勢は氣志團、WAGDUG FUTURISTIC UNITYが2日目の24日に、DIR EN GREY、EGO-WRAPPINが最終日の25日に出演予定。なお、EGO-WRAPPINは過去に“色彩のブルース”が韓国人歌手により映画主題歌としてカバーされ、渡韓ライブ歴もあることから、韓国内でも知名度は抜群。日本では味わえない雰囲気でライブを楽しむことができそうだ。

今年から一新された会場の仁川市ドリームパークは、仁川・金浦の両空港から車で30分強、ソウル市内からも1時間以内という好立地。日本在住者向けチケットは1日券4,500円、2日券6,500円、3日券8,000円という低価格に設定されており、場合によっては日本国内のフェスより低価格で楽しめると、日本からの参加者も年々増加中とのこと。

チケットの購入方法や会場へのアクセスなど、詳しくは日本向けオフィシャルサイトを参照してほしい。

『PENTAPORT ROCK FESTIVAL』

2010年7月23日(金)~7月25日(日)
会場:韓国・仁川市ドリームパーク

7月30日出演:
STEREOPHONICS
チョ・ドクァン(from ドゥルククア)
Crying Nut
カン・サネ
Galaxy Express
輪廻(AGAIN)
PIA
オ・ジウン
Wu Bai & China Blue
Ninesin
Strikers
DJ Yoda
Inside Core
East Collective
2E Love
and more

7月24日出演:
Hoobastank
LCD Soundsystem
YB
氣志團
Gukkasten
Biuret
VASSLINE
WAGDUG FUTURISTIC UNITY
Ynot?
No.1 Korean
イ・サンミン バンド
Day break
10cm
Phonebooth
IDIOTAPE
PENDULUM
Astro Voize
and more

7月25日出演:
Ian Brown
DIR EN GREY
キム・チャンワン バンド
EGO-WRAPPIN'
イ・ハンチョル
ハックルベリーフィン
Super Kidd
Hot Potato
セレンゲティ
The Grates
キングストン ルーディスカ
Opshop
I&I ジャンダン
セレンゲティ
Orgeltanz
Kap10Kurt
Revolver 69
Mongoloid
J-Path
and more

料金:
1日券4,500円
2日券6,500円
3日券8,000円
(共に日本在住者向け特別価格チケット)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 1

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  2. 大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画 2

    大野智がNHK『LIFE!』でダンス披露 『嵐にしやがれ』とのコラボ企画

  3. 三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子 3

    三島由紀夫作の舞台『熱帯樹』に林遣都、岡本玲ら 演出は小川絵梨子

  4. TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る 4

    TOSHI-LOWとフェス。アーティスト兼主催者目線で、現状を語る

  5. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 5

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番 7

    安室奈美恵の1994年からの歴代CM45本を一挙公開 AbemaTVの生放送特番

  8. 平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開 8

    平手友梨奈の「予測不可能」な生き様。初主演映画『響 -HIBIKI-』が公開

  9. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 9

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  10. Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く 10

    Amazon.co.jpが音楽イベントのストリーミング配信を開始。その狙いを訊く