ニュース

世界中で注目を集めるシンガポールの:phunkが日本初のソロエキシビション

シンガポールのコンテンポラリーアート&デザイン・チーム「:phunk(ファンク)」による日本での初ソロエキシビション『WELCOME TO ELECTRICITY』が、東京・南青山のDIESEL DENIM GALLERY AOYAMAで10月11日まで開催されている。

:phunkは、1994年に結成されたシンガポールの4人組クリエイティブ集団。シンガポールという場所柄、彼らの作品は、中国の伝統工芸や哲学、民俗、日本の漫画やオタク文化、西洋のポップカルチャーやアート・デザインの諸潮流など、多様な文化から影響を受けている。独自のウィットとユーモアを盛り込んだそれらの作品は、社会への風刺、人間的モラル、ロックンロール精神などを表現しており、世界中で高い評価を得ている。

同展のコンセプトである「ELECTRICITY」は、2006年に発表されて以来、手法を変えて連作されてきた:phunkの代表作。この作品は彼らの尽きることのない旅への憧れを投影したメガロポリス(巨大都市)であり、彼らが実際に訪れた世界中の都市のディテールが、あらゆる多様性を圧し殺すことなく同時に存在している。すさまじい成長の真っ只中にあるシンガポールという都市国家のイメージをそこから感じ取ることができるだろう。

なお、会場では:phunkのオリジナル限定Tシャツやアート作品も販売される。

:phunk
『WELCOME TO ELECTRICITY』

2010年7月23日(金)~10月11日(月)
会場:DIESEL DENIM GALLERY AOYAMA 2F(東京・南青山)
時間:13:00~20:00
休館日:不定休
キュレーター:亜洲中西屋(ASHU)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 土屋太鳳と芳根京子がキス寸前 『累-かさね-』場面写真に浅野忠信らの姿も 1

    土屋太鳳と芳根京子がキス寸前 『累-かさね-』場面写真に浅野忠信らの姿も

  2. 「ほぼ日手帳2019」ラインナップに横尾忠則や荒井良二ら、『ドラえもん』も 2

    「ほぼ日手帳2019」ラインナップに横尾忠則や荒井良二ら、『ドラえもん』も

  3. 二階堂ふみ&GACKT『翔んで埼玉』特報&ビジュアル公開 加藤諒の姿も 3

    二階堂ふみ&GACKT『翔んで埼玉』特報&ビジュアル公開 加藤諒の姿も

  4. 石塚運昇が逝去、67歳 『ポケモン』オーキド博士や『ビバップ』ジェット役 4

    石塚運昇が逝去、67歳 『ポケモン』オーキド博士や『ビバップ』ジェット役

  5. 三浦大知が標高2800mの山頂で即興ダンス サントリーPEAKERの新CM公開 5

    三浦大知が標高2800mの山頂で即興ダンス サントリーPEAKERの新CM公開

  6. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 6

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  7. サマソニで初来日 チャンズ・ザ・ラッパーのニューチャプターを目撃せよ 7

    サマソニで初来日 チャンズ・ザ・ラッパーのニューチャプターを目撃せよ

  8. 『モンパチフェス』第5弾発表でエゴ、BRAHMAN、LITTLE TEMPO、山嵐ら追加 8

    『モンパチフェス』第5弾発表でエゴ、BRAHMAN、LITTLE TEMPO、山嵐ら追加

  9. 銀座ソニーパークの粋なコンセプトとは?TOKYO FM森田太に取材 9

    銀座ソニーパークの粋なコンセプトとは?TOKYO FM森田太に取材

  10. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 10

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真