ニュース

80年代のNYアートシーンを疾走したバスキアの初ドキュメンタリー映画が公開決定

80年代のNYアートシーンを疾走した画家ジャン=ミシェル・バスキアのドキュメンタリー映画『バスキアのすべて』が、12月18日から東京・渋谷のシネマライズで公開される。

犯罪が多発する1970年代のニューヨークで、地下鉄や建物へのスプレーペインティングからそのキャリアをスタートさせたバスキア。やがてキース・へリングやアンディ・ウォーホルらに認められるなど、瞬く間にスターの座にのぼりつめた。しかし、同時にドラッグの多量摂取による奇行や妄想壁が目立つようになり、1988年8月に薬物の大量摂取が原因で死去してしまう。

監督は、バスキアの友人でありテレビシリーズ『アグリー・ベティ』など監督を手がけているタムラ・デイビス。バスキア本人の貴重な未公開インタビュー映像を軸に、ヒップホップ界の先駆者であるファブ・5・フレディ、映画『バスキア』の監督を務めたジュリアン・シュナーベル、バスキアの元恋人の精神科医スーザン・マロック、バスキアの最初のディーラーとなったアニナ・ノセイなど、彼を支えた友人たちの言葉で彼の素顔と真実に迫る内容となっている。

『バスキアのすべて』

2010年12月18日(土)よりシネマライズにて生誕50周年記念ロードショー
監督・製作:タムラ・デイビス
出演:
ジャン=ミシェル・バスキア
ファブ・5・フレディ
ジュリアン・シュナーベル、
マリ・ポール
アニナ・ノセイ
スーザン・マロック
ニコラス・タイラー
ブルーノ・ビショップベルガー
グレン・オブライアン
ディエゴ・コルテス
ラリー・ガゴシアン
ほか
配給:CJ Entertainment Japan

(画像:lee.jaffe)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る 1

    東京パラリンピック開会式の演出はKERA、閉会式は小林賢太郎 出演者募る

  2. 『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る 2

    『ONE PIECE』×カップヌードルCMの第3弾 ビビが仲間への想いを語る

  3. 平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露 3

    平野紫耀、永瀬廉、高橋海人が『婦人公論』で座談会 タキシード姿も披露

  4. 有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る 4

    有安杏果、結婚を発表。その経緯、お相手など、赤裸々に語る

  5. 神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM 5

    神木隆之介が母子で「au PAYで!」特訓&松本穂香の姿も 「高杉くん」新CM

  6. 『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数 6

    『アナと雪の女王2』の歌に注目。エルサのメイン曲など新曲多数

  7. 大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」 7

    大友良英が『いだてん』音楽で伝える「敗者がいて歴史ができる」

  8. ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に 8

    ソフトバンク新CMで岡田准一と賀来賢人が教師、リーチマイケルが校長に

  9. ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き 9

    ポン・ジュノ『パラサイト』が東京&大阪の2劇場で先行上映、特別映像付き

  10. 星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初 10

    星野源、Apple Music『歌詞のままに生きる』登場 日本のアーティストは初