ニュース

RHYMESTERがキャリア最速スパンで新作完成、貫録のライフサイズHIP HOP

RHYMESTERがニューアルバム『POP LIFE』を2011年3月2日にリリースする。

今年2月に約4年ぶりのアルバム『マニフェスト』をリリースし、その後もシングル『Walk This Way』、DVD『KING OF STAGE VOL. 8』と矢継ぎ早に作品を発表してきた
RHYMESTER。

『POP LIFE』は、そんな彼らがキャリア最速となる1年で作り上げたアルバムだ。前作の興奮をダイレクトに受け継ぎ、「生活レベルの喜怒哀楽」をテーマに、ポジティブとネガティブをひっくるめたRHYMESTER流のライフミュージックを歌い上げる。まさにライフサイズなHIP HOPといえる内容となっている。

2月10日には、同作のリリースとRHYMESTERのメジャーデュー10周年を記念したライブ『ライムスター「R-10」~POP LIFE Release Event~』が、東京・渋谷のSHIBUYA-AXにて開催される。

RHYMESTER
『POP LIFE』初回限定盤(CD+DVD)

2010年3月2日発売
価格:3,000円(税込)

RHYMESTER
『POP LIFE』通常盤

2010年3月2日発売
価格:2,800円(税込)

TBS RADIO タマフル presents
『ライムスター「R-10」~POP LIFE Release Event~』

2011年2月10日(木)open 18:00 / start 19:00
会場:東京都 渋谷 SHIBUYA-AX

料金:4,200円(ドリンク代別)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“愛のままを”

カネコアヤノ“愛のままを”の弾き語りバージョンのワンカットMV。<誰かの言うことききたくない / すべてのことに 理由がほしい>(“アーケード”)、<できないことも頑張って / やってみようと思ってる>(“祝日”)など、お守りみたいな言葉の数々が思い出されて、こみ上げるものをどうしても抑えきれなかった。木村和平が手がけた、ギミックや小細工のない映像も相まって胸が一層熱くなる。ギター1本と歌だけで今いちばんすごいアーティストだと思う。(山元)

  1. 成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像 1

    成田凌が岸井ゆきのの口元に「追いケチャップ」、『愛がなんだ』本編映像

  2. NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着 2

    NHKスペシャルで「こんまりメソッド」特集、女性たちの片付け現場に1年密着

  3. 学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告 3

    学ランの金城武×着物の長澤まさみ ジョン・ウー監督『The Crossing』予告

  4. ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕 4

    ピクサーアニメの制作工程を体験&学習、『PIXARのひみつ展』六本木で開幕

  5. クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて 5

    クリトリック・リスが愛されるワケ 「ハゲ!」の野次も力に変えて

  6. 岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送 6

    岡田健史ドラマ初主演『博多弁の女の子はかわいいと思いませんか?』夏放送

  7. 『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超 7

    『SWITCH』福田組特集に佐藤二朗、ムロツヨシ、山田孝之、吉沢亮ら30人超

  8. キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』 8

    キンプリ岸優太&寺島しのぶがMC、NHKの恋愛トーク番組『密会レストラン』

  9. 小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA 9

    小手伸也ドラマ初主演『コンフィデンスマンJP』スピンオフが5夜連続OA

  10. 綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開 10

    綾野剛が擬人化したウイスキーに、サントリー「碧Ao」ショートフィルム公開