ニュース

C・シャブロルの最晩年期作が日本公開、実際の情痴犯罪から生まれたサスペンス映画

昨年9月に逝去した映画監督クロード・シャブロルによる最晩年期の作品『引き裂かれた女』が、今春に東京・渋谷シアター・イメージフォーラムで公開される。

シャブロルは、ジャン=リュック・ゴダールやフランソワ・トリュフォー、エリック・ロメール、ジャック・リヴェットと共に、フランスのヌーヴェル・ヴァーグを代表する作家として活躍。54本もの長篇作品を遺しているが、日本未公開の作品も数多く存在している。

『引き裂かれた女』は、20世紀初頭のアメリカで実際に起きた「スタンフォード・ホワイト殺害事件」をもとに制作されており、性格や年齢の異なる2人の男に愛されたヒロインが、歪んだ恋愛関係に溺れ自分を見失っていく様をスリリングに描いたサスペンスラブストーリーだ。なお、同事件はこれまでに、ミロシュ・フォアマンの監督作『ラグタイム』、リチャード・フライシャー監督の『夢去りぬ』で映画化されている。

主演のガブリエル役には、フランソワ・オゾン監督作品で脚光を浴び、フランス映画界で若手実力派として注目を集めるリュディヴィーヌ・サニエ。ヒロインにからむ2人の男をブノワ・マジメルと、シャブロルの信頼も厚いベテラン俳優のフランソワ・ベルレアンがそれぞれエキセントリックに演じている。

『引き裂かれた女』

2011年春、渋谷シアター・イメージフォーラムにて公開後、全国順次公開
監督:クロード・シャブロル
出演:
リュディヴィーヌ・サニエ
ブノワ・マジメル
フランソワ・ベルレアン
マチルダ・メイ
キャロリーヌ・シオル
マリー・ビュネル
ヴァレリア・カヴァッリ
エチエンヌ・シコ
トマ・シャブロル
ジャン=マリー・ヴァンラン
配給:紀伊國屋書店、マーメイドフィルム

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと