ニュース

木下理樹と日向秀和が再タッグ、「killing Boy」が1stアルバムリリース決定

木下理樹(ART-SCHOOL)と日向秀和(ストレイテナー、Nothing's Carved In Stone)による新ユニット「killing Boy」が、1stアルバム『killing Boy』を3月9日にリリースすることがわかった。

「killing Boy」は、昨年12月31日に行われた『COUNTDOWN JAPAN 10/11』でのライブを皮切りに活動を開始したユニットだ。木下理樹がボーカル、ギター、シンセサイザー、日向秀和がベース、シンセサイザーを担当。かつて、ART-SCHOOLのメンバーとして活動を共にしていた2人が、再びタッグを組んだことでも注目を集めている。

リリースが明らかになった1stアルバムは、日向のクールに泳ぐベースラインと、セクシーにリズムと戯れるトラックの優雅さ、木下の渾身のソングライティングで、これまでにない化学反応が生まれた全9曲を収録。

また、ライブでもサポート務める伊東真一(HINTO、ex. SPARTA LOCALS)、大喜多崇規(Nothing's Carved In Stone)に加え、ゲストミュージシャンにアヒトイナザワ(VOLA & THE ORIENTAL MACHINE)、エンジニアにクラムボンなどを手掛ける星野誠とクボケンジ(メレンゲ)が参加している。なお、同作は木下理樹のレーベル「VeryApe Records」の第1弾作品となっている。

killing Boy
『killing Boy』

2011年3月9日発売
価格:2,310円(税込)
VeryApe Records / VARUK-0001

1. Frozen Music
2. Call 4 U
3. cold blue swan
4. xu
5. Perfect Lovers
6. 1989
7. black pussies
8. Confusion
9. Sweet Sixteen

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編

映画『大人のためのグリム童話 手をなくした少女』予告編。高畑勲の実験精神に敬意を表する監督が「暗号描画」なる手法を使い、全ての作画をたったひとりで手がけたという。透けてしまいそうなキスシーンや、迫り来る波の一瞬一瞬に確かに手をひかれているようで、全貌が気になって仕方ない。オフィシャルサイトには片渕須直、今日マチ子らのコメントも。(井戸沼)

  1. 岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真 1

    岩田剛典と元カノ・大政絢が再会 『パーフェクトワールド』新場面写真

  2. 『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら 2

    『ギャングース』公開日決定&新場面写真にMIYAVI、篠田麻里子、山本舞香ら

  3. 木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開 3

    木村拓哉&長澤まさみのホテルマン姿 『マスカレード・ホテル』特報公開

  4. ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら 4

    ガンダムシリーズ最新作『機動戦士ガンダムNT』特報、声優陣に榎木淳弥ら

  5. のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読 5

    のんが武満徹『系図』の語り手を担当 谷川俊太郎の詩を朗読

  6. 森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら 6

    森川葵×城田優のドラマ『文学処女』に中尾暢樹、泉里香、上遠野太洸ら

  7. 次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ 7

    次号『CUT』は『銀魂』特集 実写からアニメ、原作漫画まで網羅の36ページ

  8. 満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」 8

    満島真之介が『映画 おかあさんといっしょ』に出演 「人生の一番の夢」

  9. アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉 9

    アナログフィッシュ×呂布カルマ 小さな声でも人に刺さる言葉

  10. 金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化 10

    金閣寺で踊ったs**t kingzが感じた、ダンサーの社会的地位の変化