ニュース

複眼をモチーフにイメージの大混乱へ誘う、石井友人『複合回路vol.6 認識の境界』

視覚像の持つ多様な可能性から、イメージのパンデモニウム(大混乱、無法地帯)へと誘う連続企画展『複合回路vol.6 認識の境界―石井友人』が、東京・馬喰町のgallery αMで2月19日まで開催されている。

『複合回路』は、高橋瑞木、鈴木勝雄、田中正之ら3人のキュレーターが独自の観点から作家を選定し、個別のテーマのもとに行ってきたシリーズ。最終回となる今回は、田中による企画『認識の境界』の一環として展開される。

石井は、写真など既存のイメージをソース絵画化し、情報の受容装置としての視覚を扱った作品を制作するアーティスト。視覚的映像は多様な要因によって多彩に受け取られるという問題意識を念頭に置いており、今回の個展では複雑化した情報環境に対して見る事や感じる事などの原初的メタファーに、複数の目が集合して出来る「複眼」というモチーフを採用している。

複眼に映る多様な像のように無数のイメージが展開される石井の作品は、コミュニケーションの中で人々へ伝達されながら多様な展開を続けるイメージの世界へと見るものを誘い込むだろう。

さらに、期間中は若手アーティスト福永大介とのトークイベントも行われる。福永は現在、小山登美夫ギャラリーで約10点の新作ペインティングを含む個展を開催中なので、こちらもぜひチェックしてみてほしい。

『複合回路vol.6 認識の境界―石井友人』

2011年1月15日(土)~2月19日(土)
会場:東京都 馬喰町 gallery αM (ギャラリー・アルファエム)
時間:11:00~19:00
休廊日:日、月曜、祝休
料金:入場無料

『トークイベント 石井友人×福永大介』

2011年2月5日(土)
時間:17:00~18:00

『シンポジウム 複合回路について:関係性の中の美術』

2011年3月5日(土)16:00~18:00
会場:東京都 馬喰町 gallery αM
パネリスト:高橋瑞木、鈴木勝雄、田中正之、参加作家から3名を予定
※入場無料・予約不要

『福永大介 何かを味方にすること』

2011年1月22日(土)~ 2月26日(土)
会場:東京都 清澄白河 小山登美夫ギャラリー東京 7F
時間:火~土曜の12:00~19:00
休廊日:日・月曜

(画像:石井友人 Compound Eye (block noise images) 2010, oil on canvas 150 x 150 cm ©Tomohiro Ishii)

石井友人 Compound Eye (block noise images) 2010, oil on canvas 150 x 150 cm ©Tomohiro Ishii
石井友人 Compound Eye (block noise images) 2010, oil on canvas 150 x 150 cm ©Tomohiro Ishii
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

シャムキャッツ“逃亡前夜”

楽曲のビートにのせて流れる色鮮やかな、ばっちりキマった画。その中で、重力まかせに寝転んだり、うなだれたりするメンバーの身体や、しなやかな演奏シーンが美しい。どの瞬間を切り取っても雑誌の表紙のようで、約5分間、全く飽きがこない。(井戸沼)

  1. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 1

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと

  2. 『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント 2

    『おっさんずラブ』映画化決定、2019年夏公開 田中圭が喜びのコメント

  3. ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない 3

    ねごと×chelmicoが語る、「ガールズ」の肩書きはいらない

  4. SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も 4

    SEKAI NO OWARIの新アルバム『Eye』『Lip』同時発売、ツアー&海外盤も

  5. 『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も 5

    『アベンジャーズ/エンドゲーム(原題)』は4月に日米同時公開、予告編も

  6. 斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で 6

    斎藤工主演『麻雀放浪記2020』がマカオ国際映画祭出品中止、過激な内容で

  7. 「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』 7

    「マニアック女子」の部屋と部屋主を撮影、川本史織の写真展『堕楽部屋』

  8. 入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に 8

    入場料のある本屋「文喫 六本木」オープン間近、ABC六本木店の跡地に

  9. 上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編 9

    上白石萌歌がHY“366日”歌う、井之脇海との恋物語「午後の紅茶」CM完結編

  10. 大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで 10

    大英博物館で日本国外最大規模の「漫画展」。葛飾北斎から東村アキコまで