ニュース

デザインとアートのカンファレンス『APMT6』、渋谷WWWで連動イベントも

デザインポータルサイト「CBCNET」が主催するデザインとアートのカンファレンスイベント『APMT6 : Back to the Basics and Beyond』が、4月30日に東京・渋谷区文化総合センター大和田さくらホールで行われる。

2005年からスタートした『APMT』は、今回で6回目を迎えるカンファレンスイベント。現代のあらゆる表現に焦点をあて、様々な分野で活躍しているデザイナーやアーティストがプレゼンテーションを展開する。今回のスピーカーには、伊藤直樹、exonemo、江渡浩一郎、クワクボリョウタ、rhizomatiksの斎藤精一、Semitransparent Design、松本弦人の登場が予定されている。また、立川志の吉と長谷川踏太による「コンテンポラリー落語」も行われる予定だ。

なお、『APMT NIGHT』と題した連動イベントが、東京・渋谷WWWで開催。渋谷慶一郎とevalaによるATAK Dance Hallが90分ロングセットを披露するほか、平川紀道と野口久美子による映像&音楽ユニットTypingmonkeysやDUB-Russell、NERDZ ERAらが出演を予定している。

また、クリエイティブ・コモンズ・ジャパンのプロジェクト『INFINITY LOOPS』と関連したリミックスセッションも開催。VJ陣は、WOWのデベロップメントチームwowdevや、『アルス・エレクトロニカ'10』でパフォーマンスを行ったGenki Itoらが予定されている。

CINRA.NETでは、『APMT6 : Back to the Basics and Beyond』の招待券(カンファレンスと連動イベントのセット券)を3組6名様にプレゼントいたします!

お問い合わせページのメールフォームより、件名欄に「APMT6招待券応募」と入力し、お問い合わせ内容欄にお名前とご住所をお書き添えの上、お送りください。当選は、招待券の発送をもって替えさせていただきます(なお、ご応募いただいたメールアドレス宛に CINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2011年4月24日)

『APMT6 : Back to the Basics and Beyond』

『APMT CONFERENCE』

2011年4月30日(土)OPEN 12:00 / START 12:45
会場:東京都 渋谷区文化総合センター大和田さくらホール

スピーカー:
伊藤直樹
exonemo
江渡浩一郎
クワクボリョウタ
斎藤精一(rhizomatiks)
Semitransparent Design
松本弦人

定員:500名
料金:3,000円

『APMT NIGHT』

2011年4月30日(土)OPEN 21:30 / START 22:30
会場:東京都 渋谷 WWW

出演:
ATAK Dance Hall set(渋谷慶一郎+evala×wowdev)
Typingmonkeys(平川紀道×野口久美子)
DUB-Russell×METAPHOR
NERDZ ERA×lisglitch
Quarta330×Genki Ito
INFINITY LOOPS(Live Remix Session)
Coffee&Cigarettes Band(DJ KENSEI&DJ SAGARAXX)
DBKN
Daisuke Tanabe
TAKCOM(素材提供)
DJ nobuki nishiyama

料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)
※22:00以降は年齢確認のため、顔写真付きの公的身分証明書の提示が必要

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PUNPEE“タイムマシーンにのって”

あのPUNPEEがまたやった!!! 昨年発売のアルバム『MODERN TIMES』から初のMVとなる“タイムマシーンにのって”が公開。1度見ただけでも存分に楽しめる作品だけれど、この情報量の多さ。『バック・トゥ・ザ・フューチャー』を思わせる時計台のロゴがSEIKOならぬSAYHOになっていたり、車体に『AKIRA』の成田山ステッカーが貼られていたり……ピザなど頼んで細部まで何時間も見ていたい。(井戸沼)

  1. 小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」 1

    小出祐介が問題提起、日本語ポップスにおける「歌詞の曖昧さ」

  2. 『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら 2

    『紅白歌合戦』会見にあいみょん、DAOKO、YOSHIKI、キンプリ、刀剣男子ら

  3. BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス 3

    BiSHが6人全員で振り返る、この夏出演した17本もの音楽フェス

  4. Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー 4

    Hi-STANDARD元スタッフによる『SOUNDS LIKE SHIT』レビュー

  5. FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る 5

    FINAL SPANK HAPPYが示す「新男女関係」 結成半年を振り返る

  6. 星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着 6

    星野源『POP VIRUS』特典映像は全11曲スタジオライブ&ニセ明の創作密着

  7. 遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中 7

    遠藤ミチロウが膵臓がんを公表、現在は自宅療養中

  8. RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開 8

    RADWIMPS新ALにTaka、あいみょんら 小松菜奈&神尾楓珠出演の新曲PV公開

  9. 『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す 9

    『情熱大陸』で諫山創に密着 『進撃の巨人』ラストネームに挑む様子を映す

  10. 土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開 10

    土屋太鳳×北村匠海の「TAOTAK」が『春待つ僕ら』主題歌担当、PV公開