ニュース

The Stone Rosesが初期メンバー4人による再結成を発表、世界ツアー&新作も計画

The Stone Rosesが再結成を発表した。

今回の発表は、10月18日にイギリス・ロンドンで行われた記者会見で明らかにされたもの。同バンドは、2012年6月29日と6月30日にバンドの地元であるイギリス・マンチェスターで再結成ライブを行ったのち、世界ツアーも予定。また、新作の制作も計画しているとのこと。

同バンドは、1983年にマンチェスターで結成。1989年にリリースされた1stアルバム『The Stone Roses』で一躍脚光を浴び、Happy Mondaysらと共に「マッドチェスタームーブメント」の主役となった。2ndアルバム発表後、メンバーの脱退などを経て1996年に解散。

なお、イアン・ブラウン(Vo)、ジョン・スクワイア(Gt)、マニ(Ba)、レニ(Dr)のメンバー4人による記者会見の動画が、バンドのオフィシャルサイトで公開されている。また、マニは現在所属しているPrimal Screamを脱退するという。

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

edda“不老不死”

<私というバケモノが 生まれ落ち>というフレーズで始まる、不老不死の主人公の悲しみや無力感から死を願う楽曲のPV。歌うのは、その歌声に儚さと透明感を同居させるedda。ファンタジックながらもどこか暗い影を落とす楽曲世界と、ドールファッションモデルの橋本ルルを起用した不思議な温度感のある映像がマッチしている。(山元)