ニュース

「チャン・ギハと顔たち」新作で強靭なバンドサウンド披露、怒髪天、キセルと対バンも

韓国の人気インディーバンド「チャン・ギハと顔たち」の2ndアルバム『チャン・ギハと顔たち』が、本日10月19日にリリースされた。

チャン・ギハと顔たちは、2008年にチャン・ギハ(Vo)を中心に結成。独特の哀愁を持った楽曲と、ライブにおけるユニークなパフォーマンスが持ち味のロックバンドだ。本国で好セールスを記録した1stアルバム『何事もなく暮らす』で、2010年に日本デビュー。来日時にはZAZEN BOYS、トクマルシューゴらと共演を果たすなど、韓国インディーズシーンを代表する存在として国境を越えた人気を獲得しつつある。

バンド名を冠した同作は、前作から約1年半ぶりとなるアルバム。バンドからミミ・シスターズ(振付,Cho)が脱退し、イ・ジョンミン(Key)が正式メンバーとして加入するという新布陣で制作された。また、チャン・ギハと共に同作のプロデュースに携わった長谷川陽平(Gt)がサポートメンバーとして参加。前作ではチャン・ギハがすべてのソングライティングを手掛けていたが、同作はメンバー全員でのセッションを経て制作。バンドとしてひと回り成長した強靭なサウンドを披露している。

なお、チャン・ギハと顔たちは同作のリリースに合わせて来日公演を開催。10月20日に東京・渋谷のO-nestで突然段ボールと、10月21日には東京・渋谷のO-EASTで、怒髪天、キセルと共演する。また、10月22日と10月23日に開催される京都の音楽フェスティバル『BOROFESTA2011』にも出演する。

チャン・ギハと顔たち
『チャン・ギハと顔たち』

2011年10月19日発売
価格:2,310円(税込)
ctrd 050

1. ムォル クロッケ ノルレ 何をそんなに驚いてる
2. クロッコ クロン サイ いわゆるそういう仲
3. モジルゲ マラジ マルラミョ ひどいことを言うなと
4. TVルル ボァンネ テレビを観たよ
5. ポゴ シップン サラムド オムヌンデ 会いたい人もいないのに
6. キップン バム チョナボノブ 真夜中の電話帳
7. ウリ チグム マンナ 俺たち 今会おう
8. クッ テ ク ノレ あの時のあの歌
9. マニャン コンヌンダ ひたすら歩く
10. ナル ボゴ ムォラ クロン ゴット アニンデ 俺が何か言われたわけでもないのに
11. TVルル ボァンネ(タシ) テレビを観たよ(また)

amazonで購入する

contrarede presents
『いわゆるそういう仲』

2011年10月20日(木)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:東京都 渋谷 O-nest
出演:
チャン・ギハと顔たち
突然段ボール
料金:前売3,000円 当日3,500円(共にドリンク別)

contrarede presents
『俺たち 今会おう』

2011年10月21日(金)OPEN 18:00 / START 19:00
会場:東京都 渋谷 O-EAST
出演:
チャン・ギハと顔たち
怒髪天
キセル
料金:前売3,800円 当日4,300円(共にドリンク別)

チャン・ギハと顔たち
チャン・ギハと顔たち
チャン・ギハと顔たち『チャン・ギハと顔たち』ジャケット
チャン・ギハと顔たち『チャン・ギハと顔たち』ジャケット
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『悲しみに、こんにちは』予告編

映画『悲しみに、こんにちは』予告編。両親の死によって、都会から田舎の伯父伯母のもとに引き取られることになった少女・フリダ。スペイン・カタルーニャで過ごす彼女の、きらめくようなひと夏の様子が、新鋭監督による瑞々しい感性によって描かれています。映画批評サイト「ロッテン・トマト」100%Fresh獲得も納得の一作です。(久野)

  1. 『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート 1

    『デザインあ展』が科学未来館で開催。体験型作品も多数の会場内をレポート

  2. 吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ 2

    吉岡里帆主演『健康で文化的な最低限度の生活』 生活保護描く新ドラマ

  3. ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す 3

    ドラマ『恋のツキ』に安藤政信&欅坂46・今泉佑唯が出演 恋物語をかき乱す

  4. ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現 4

    ケンドリック・ラマーの黒塗り広告が突如、霞ヶ関駅&国会議事堂前駅に出現

  5. 夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演 5

    夏帆「ドッキドキ」 TOWA TEI「SRATM」新曲“ダキタイム”PVに出演

  6. SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤 6

    SNSでイラストの支持を集めた雪下まゆが語る、作風への葛藤

  7. アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』 7

    アニメキャラ100の名言が新宿地下を占拠 『Netflix “アニ名言”ジャック』

  8. 『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画 8

    『華氏451度』『一九八四年』などSF作がTシャツに 早川書房×トーハン企画

  9. 細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像 9

    細田守が語る、映画『未来のミライ』で描きたかった現代の家族像