ニュース

究極の身体やユートピアを追求、森美術館で韓国の女性美術作家イ・ブルの個展

韓国を代表する女性アーティストの展覧会『イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに』が、2月4日から東京・六本木の森美術館で開催される。

1964年生まれのイ・ブルは、ガラス、ビーズ、チェーンなどの素材を駆使したオブジェ作品を制作するアーティスト。韓国の近代史や自身の個人史、さらに20世紀の様々なユートピア理論や文学、社会政治学を編み込みながら、理想の人間像や社会、美と醜さの関係性などを大胆に問う作品を発表し、アジアを代表する作家の1人として世界的に高い評価を得ている。

同展では、自身の身体を使った初期のパフォーマンス作品から、人間を超越した存在を具現化した『サイボーグ』や『アナグラム』などの彫刻シリーズ、建築や都市模型をイメージさせる近年の作品など約45点を展示。究極の身体や理想の社会を追い求めてきたイ・ブルの世界を存分に体感できる絶好の機会になるだろう。


『イ・ブル展:私からあなたへ、私たちだけに』

2012年2月4日(土)~5月27日(日)
会場:東京都 六本木 森美術館(六本木ヒルズ森タワー 53階)
時間:10:00~22:00(3月20日を除く火曜日は17:00まで)
休館日:会期中無休
料金:
当日 一般1,500円 高校・大学生1,000円 4歳から中学生まで500円
前売 一般1,200円 高校・大学生900円 4歳から中学生まで500円

『アーティストトーク』
2012年2月4日(土)19:00~20:30(開場18:30)
会場:東京都 六本木 アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ 森タワー49階)
出演:イ・ブル
定員:150名(要予約)
料金:一般1,000円(MAMCメンバー無料)
※日英韓同時通訳付

シンポジウム
『理想の社会を求めて』
2012年2月5日(日)14:00~16:00
会場:東京都 六本木 アカデミーヒルズ49(六本木ヒルズ 森タワー49階)
出演:
イ・ブル
リチャード・ノーブル(ロンドン大学 ゴールドスミスカレッジ、アート学部長)
高橋透(早稲田大学文化構想学部教授)
モデレーター:片岡真実(森美術館チーフキュレーター)
定員:150名(要予約)
料金:一般1,000円(MAMCメンバー無料)
※日英同時通訳付

『キュレータートーク』
2012年2月22日(水)19:00~20:30
会場:東京都 六本木 森美術館(六本木ヒルズ森タワー 53階)
出演:片岡真実(森美術館チーフキュレーター)
定員:80名(要予約)
料金:無料(要展覧会チケット)

(画像上から:イ・ブル 《出現》 2001年 ビーズ、ポリウレタン、強化プラスチック、ステンレススチール 300 x 100 x 150 cm 展示風景:「リアル・ユートピア~無限の物語」金沢21世紀美術館 所蔵:金沢21世紀美術館 Photo: Atsushi Nakamichi/Nacasa & Partners、イ・ブル 《ブルーノ・タウトに倣って(物事の甘きを自覚せよ)》 2007年 ビーズ、ステンレススチール、金網、ポリ塩化ビニル、チェーン 258 x 200 x 250 cm 展示風景:「すべての新しい影の上に」カルティエ現代美術財団、パリ 所蔵:ギャルリー・タデウス・ロパック、ザルツブルグ、パリ Courtesy: the artist and Fondation Cartier pour l’art contemporain, Paris Photo: Patrick Gries、イ・ブル 《サイボーグ W1》 1998年 シリコン、ポリウレタン、塗料用顔料 185 x 56 x 58 cm 所蔵:アートソンジェ・センター、ソウル、イ・ブル 《切望》 1989年 屋外パフォーマンス、長興(チャンフン)、韓国 Courtesy: Studio Lee Bul)

イ・ブル 《出現》 2001年 ビーズ、ポリウレタン、強化プラスチック、ステンレススチール 300 x 100 x 150 cm 展示風景:「リアル・ユートピア〜無限の物語」金沢21世紀美術館 所蔵:金沢21世紀美術館 Photo: Atsushi Nakamichi/Nacasa & Partners
イ・ブル 《出現》 2001年 ビーズ、ポリウレタン、強化プラスチック、ステンレススチール 300 x 100 x 150 cm 展示風景:「リアル・ユートピア〜無限の物語」金沢21世紀美術館 所蔵:金沢21世紀美術館 Photo: Atsushi Nakamichi/Nacasa & Partners
イ・ブル 《ブルーノ・タウトに倣って(物事の甘きを自覚せよ)》 2007年 ビーズ、ステンレススチール、金網、ポリ塩化ビニル、チェーン 258 x 200 x 250 cm 展示風景:「すべての新しい影の上に」カルティエ現代美術財団、パリ 所蔵:ギャルリー・タデウス・ロパック、ザルツブルグ、パリ Courtesy: the artist and Fondation Cartier pour l’art contemporain, Paris Photo: Patrick Gries
イ・ブル 《ブルーノ・タウトに倣って(物事の甘きを自覚せよ)》 2007年 ビーズ、ステンレススチール、金網、ポリ塩化ビニル、チェーン 258 x 200 x 250 cm 展示風景:「すべての新しい影の上に」カルティエ現代美術財団、パリ 所蔵:ギャルリー・タデウス・ロパック、ザルツブルグ、パリ Courtesy: the artist and Fondation Cartier pour l’art contemporain, Paris Photo: Patrick Gries
イ・ブル 《サイボーグ W1》 1998年 シリコン、ポリウレタン、塗料用顔料 185 x 56 x 58 cm 所蔵:アートソンジェ・センター、ソウル
イ・ブル 《サイボーグ W1》 1998年 シリコン、ポリウレタン、塗料用顔料 185 x 56 x 58 cm 所蔵:アートソンジェ・センター、ソウル
イ・ブル 《切望》 1989年 屋外パフォーマンス、長興(チャンフン)、韓国 Courtesy: Studio Lee Bul
イ・ブル 《切望》 1989年 屋外パフォーマンス、長興(チャンフン)、韓国 Courtesy: Studio Lee Bul
画像を拡大する(6枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

東京ゲゲゲイ“KIRAKIRA 1PAGE”

ダンスのみならず多角的な活躍を見せる東京ゲゲゲイが“KIRAKIRA 1PAGE”のMVを公開。作詞作曲はリーダーのMIKEYが担当した他、作曲には新進気鋭のトラックメイカー・MATZも参加。これまでのキテレツさや妖艶さを押し出された作品とは打って変わって、爽やかで切なさを感じさせるMVとなっている。5人が勢ぞろいして一糸乱れぬダンスを見せる終盤の展開は圧巻。是非、最後の最後まで鑑賞してほしいMVだ。(中田)

  1. 菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観 1

    菅田将暉が語る、芸術文化への問題意識。米津らと共有する価値観

  2. BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も 2

    BTSの映画『BRING THE SOUL: THE MOVIE』予告編公開 上映館や前売情報も

  3. 『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場 3

    『音楽の日』に三浦大知、嵐、IZ*ONE、欅坂46、椎名林檎、WANIMAら登場

  4. 山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編 4

    山田孝之「踏んづけて!」 AV監督村西とおるの半生描く『全裸監督』予告編

  5. 米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催 5

    米津玄師やあいみょんの映像を手掛ける山田智和、初個展『都市の記憶』開催

  6. ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神 6

    ハイバイ岩井秀人が語る演劇と小金井 23区外が持つオルタナ精神

  7. 『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場 7

    『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』場面カット公開、新キャラ登場

  8. サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌 8

    サカナクション“モス”PV公開、深田恭子主演ドラマ『ルパンの娘』主題歌

  9. 「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats 9

    「うんこミュージアム TOKYO」お台場に8月オープン、テーマ曲はtofubeats

  10. 松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開 10

    松岡茉優×松坂桃李×森崎ウィン×鈴鹿央士 映画『蜜蜂と遠雷』予告編公開