ニュース

堤幸彦監督が建築家・坂口恭平の『0円ハウス』をモノクロ映画化、主人公は路上生活者

堤幸彦監督の新作映画『MY HOUSE』が、5月26日から東京・新宿バルト9ほか全国で公開されることがわかった。

同作は、建築家・坂口恭平の著書『TOKYO 0円ハウス 0円生活』と『隅田川のエジソン』を原作にしたもの。坂口は、路上生活者の住居の多様性を観察する中で見出した「家」のありかたをもとに自主制作住居「0円ハウス」を提案しているほか、熊本市で震災の避難所と共に立ち上げたDIYな「新政府」の初代内閣総理大臣に自ら就任するといった活動で注目を集めている。

今回の映画化は、堤監督が2006年頃に坂口のホームレスに関する文章を読んだことから熱望し、構想に約5年をかけて製作に至ったという。堤監督の故郷である名古屋を舞台に、実在の路上生活者「鈴木さん」をモデルにした主人公をはじめ、エリートコースが用意された中学生や人間嫌いで過剰に清潔好きになってしまった主婦などが登場。またモノクロで撮影されるほか、音楽による演出に頼らない作品になることも明かされている。

出演者には、いとうたかお、石田えり、村田勘、板尾創路、木村多江が名を連ねている。

『MY HOUSE』

2012年5月26日(土)より新宿バルト9ほか全国で公開
監督:堤幸彦
原作:坂口恭平『TOKYO 0円ハウス 0円生活』(河出文庫)、『隅田川のエジソン』(幻冬舎文庫)
脚本:佃典彦
出演:
いとうたかお
石田えり
村田勘
板尾創路
木村多江
配給:キングレコード/ティ・ジョイ

(画像:『MY HOUSE』 ©2011「MY HOUSE」製作委員会)

『MY HOUSE』 ©2011「MY HOUSE」製作委員会
『MY HOUSE』 ©2011「MY HOUSE」製作委員会
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場