ニュース

3人のフィンランド現代美術作家による目覚めと覚醒、企画展『AWAKENING』

フィンランドの現代アートシーンに焦点をあてる企画展『AWAKENING』が、6月9日から東京・表参道のエスパス ルイ・ヴィトン東京で開催される。

同展は、2011年の『ヴェネチア・ビエンナーレ』でフィンランドパビリオンのキュレーションを手掛けたラウラ・コーニッカをキュレーターに招いて開催。「生」の特異性を表現する3人のフィンランド人アーティスト、ペッカ・ユルハ、ハンナレーナ・ヘイスカ、サミ・サンパッキラの最新作が展示される。

ガラス張りの窓に囲まれたエスパス ルイ・ヴィトン東京では、自然光を活かした作品がこれまで多く展示されてきたが、同展ではあえて日差しを遮断し、洞窟のように暗く神秘的な空間を展開。同展タイトルは目覚めや覚醒を意味しており、3点のクリスタル彫刻作品、1点のサウンド作品、3点の映像作品、そして1点のサイトスペシフィックインスタレーションが出展されている。

満天の星空、詩からインスピレーションを得た巨大な耳とクリスタルの彫刻、パンクコンサートのモッシュピットの映像など、さまざまな作品からフィンランドの現代アートシーンが体感できる。

『AWAKENING』

2012年6月9日(土)~9月9日(日)
会場:東京都 表参道 エスパス ルイ・ヴィトン東京(ルイ・ヴィトン表参道ビル7階)
時間:12:00~20:00
出展者:
ペッカ・ユルハ
ハンナレーナ・ヘイスカ
サミ・サンパッキラ
キュレーター:ラウラ・コーニッカ
休館日:無休
料金:無料

(画像上:THE WALLS HAVE EARS, EASRS HAVE PRETTY EARRINGS (2012) Pekka Jylhä ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo、画像中:I HAVE SEEN THE LIGHT (2012) Pekka Jylhä ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo、画像下:Starwall (2012) Sami Sänpäkkilä Today We Live (2012) Hannaleena Heiska ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo)

THE WALLS HAVE EARS, EASRS HAVE PRETTY EARRINGS (2012) Pekka Jylhä ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo
THE WALLS HAVE EARS, EASRS HAVE PRETTY EARRINGS (2012) Pekka Jylhä ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo
I HAVE SEEN THE LIGHT (2012) Pekka Jylhä ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo
I HAVE SEEN THE LIGHT (2012) Pekka Jylhä ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo
Starwall (2012) Sami Sänpäkkilä Today We Live (2012) Hannaleena Heiska ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo
Starwall (2012) Sami Sänpäkkilä Today We Live (2012) Hannaleena Heiska ©Louis Vuitton / Jérémie Souteyrat Courtesy of Espace Louis Vuitton Tokyo
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い