ニュース

『WIRE12』コンピ詳細発表、石野卓球、砂原良徳らの新曲やデリック・メイ未発表曲も

『WIRE12』のコンピレーションアルバム『WIRE12 COMPILATION』が、8月1日にリリースされる。

同作は、8月25日に神奈川の横浜アリーナで開催される大型テクノイベント『WIRE12』出演者の楽曲を2枚のCDに収めたもの。収録楽曲は、石野卓球、KEN ISHII、DJ TASAKA、田中フミヤ、砂原良徳、フランク・ムラ―、 DJ SODEYAMAの新曲をはじめ、デリック・メイのRythim is Rythim名義による未発表曲や、電気グルーヴ“SHAMEFUL”の石野卓球によるリミックスなど全19曲となる。

なお、7月4日には石野卓球の『WIRE』関連楽曲を中心に収録した2枚組コンピレーションアルバム『WIRE TRAX 1999-2012』もリリース。『WIRE12 COMPILATION』とあわせて購入すると『WIRE12』関連の特典がプレゼントされる。詳細は同イベントのオフィシャルサイトなどで確認しよう。

V.A.
『WIRE12 COMPILATION』(2CD)

2012年8月1日発売
価格:3,360円(税込)
KSCL2078~2079

[DISC1]
1. Wicked WIRE / Frank Müller
2. Piano Man / Format B
3. SHAMEFUL(WIRE MIX) / Denki Groove
4. Nyhus-art 1 / Jesper Dahlbäck
5. Uncertain Ratio / Takkyu Ishino
6. The DJ(Spencer Parker Edit Of Radio Slave)/ DJ Hell& A. Rother feat.P.Diddy
7. GOTWATUNEED / DJ TASAKA
8. Super Vatos Featuring Matias Aguayo / Rebolledo
9. Far Eastern Waves / Ken Ishii & Mickey Zhang
10. Noble Days, Noble Knights/Drive / Rythim is Rythim
[DISC2]
1. The Manufacture process(Beta) / Yoshinori Sunahara
2. Amenesia Haze / Butch
3. Summer Fuji / Fumiya Tanaka
4. Albatross / Portable
5. Polybolo /Dusty Kid
6. Superman / Robert Hood
7. TOUCH / DJ SODEYAMA
8. Feel It / Gary Beck
9. Reconstruction(System 7 Remix) / A. Mochi

TAKKYU ISHINO
『WIRE TRAX 1999-2012』(2CD)

2012年7月4日発売
価格:2,835円(税込)
KSCL 2071-72

[DISC1]
『from WIRE COMPILATION albums』
1. Bitter Sweet Break Down (Edit)
2. Suck me Disco (Takkyu I. Rmx) (Edit)
3. Hyperspeed (Long ver.)
4. WIREWIRE
5. Drums And Wires
6. Tesco Figilico
7. Macaronic Train
8. MabuchiMortorHeadPhoneCableGuy (J20)
9. St.Petersburg
10. Slaughter & Dog (Edit)
11. 7th Tiger (W10 Mix)
12. Five Fingers
[DISC2]
『for Media ads, Unreleased and the Others』
1. Pinhead
2. Spike it out
3. WIRE05 Ad
4. Shout To Die
5. WIRE06 Ad
6. WIRE08 Ad
7. WIRE10 Ad / Kweek
8. Carrie
9. WIRE12 Ad
※初回盤はデジパック仕様

amazonで購入する

『WIRE12』

2012年8月25日(土)OPEN / START 18:00
会場:神奈川県 横浜アリーナ
DJ:
BUTCH
Derrick May
DJ SODEYAMA
DJ TASAKA
FRANK MULLER
田中フミヤ
Gary Beck
HELL
JESPER DAHLBACK
KEN ISHII
REBOLLEDO
Robert Hood
石野卓球
and more
ライブ:
A.MOCHI
電気グルーヴ
DUSTY KID
FORMAT:B
PORTABLE
Y.SUNAHARA
VJ:
DEVICEGIRLS
DOMMUNE VIDEO SYNDICATE
料金:前売11,550円 ペア割(2枚組)20,000円

(画像:『WIRE12 COMPILATION』ジャケット)

『WIRE12 COMPILATION』ジャケット
『WIRE12 COMPILATION』ジャケット
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開 1

    香取慎吾が「慎吾母」に ファミマ「お母さん食堂」メインビジュアル公開

  2. 森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』 2

    森山未來が蒼月潮、山本美月がウテナに、テレ東『このマンガがすごい!』

  3. 安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像 3

    安室奈美恵の引退日に1回限りのCM放送 安室の「笑顔」集めた60秒映像

  4. 乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人 4

    乃木坂46が『anan』ジャック 表紙は白石麻衣、西野七瀬、齋藤飛鳥ら7人

  5. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 5

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音

  6. 渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送 6

    渡辺あや脚本『ワンダーウォール』、静かに話題呼ぶ京都発ドラマ地上波再放送

  7. 崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々 7

    崎山蒼志が戸惑い混じりに語る、『日村がゆく』以降の喧騒の日々

  8. 高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』 8

    高畑充希×山崎賢人がオタク役、福田雄一監督の実写『ヲタクに恋は難しい』

  9. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 9

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  10. 『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年 10

    『ULTRA JAPAN 2018』開催。日本におけるEDM人気の立役者が5周年