ニュース

音楽ドキュメンタリー「対バン」企画でDCPRGとSun Raが激突、トークに菊地成孔登場

音楽ドキュメンタリー映画の上映企画『ドキュメンタリー・ライヴハウスact.4』が、9月26日に東京・渋谷のUPLINK FACTORYで開催される。

『ドキュメンタリー・ライヴハウス』は、音楽ドキュメンタリー映画をライブイベントのように「対バン」形式で上映する月例企画。第4回目となる今回は、冨永昌敬監督がDCPRGのライブと菊地成孔のインタビューを捉えた『ALTER WAR IN TOKYO』と、Sun Raが音楽と共に宇宙的哲学のメッセージを説くドキュメンタリー映画『ジョイフル・ノイズ』の2本が上映される。

また、上映後には菊地成孔と冨永監督、元『ユリイカ』編集長・須川才蔵によるトークショーも開催。参加予約はUPLINK FACTORYのオフィシャルサイトで受付中だ。

『ドキュメンタリー・ライヴハウスact.4 菊地成孔「ALTER WAR IN TOKYO DCPRG 2010/10/09~2011/06/06 ライブドキュメント」vsサン・ラー「ジョイフル・ノイズ」』

2012年9月26日(水)OPEN 19:00 / START 19:30
会場:東京都 渋谷 UPLINK FACTORY
上映作品:
『ALTER WAR IN TOKYO DCPRG 2010/10/09~2011/06/06 ライブドキュメント』(監督:冨永昌敬)
『ジョイフル・ノイズ』(監督:ロバート・マッジ)
トーク出演者:
菊地成孔
冨永昌敬
須川才蔵
料金:一般2,000円 UPLINK会員1,500円 学生1,500円(全てドリンク別)

菊地成孔
『闘争のエチカ(上巻)』[USB]

価格:10,500円(税込)
音楽家・菊地成孔として初のベストワークス

CINRA STOREで購入する

『菊地成孔のポップアナリーゼ 少女時代“GENIE”は何故いい曲なのか?』[MP3]

価格:630円(税込)
菊地成孔が少女時代を語り尽くす!

CINRA STOREで購入する

(画像:菊地成孔 ©Great the kabukicho)

菊地成孔 ©Great the kabukicho
菊地成孔 ©Great the kabukicho
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース 1

    BABYMETALからYUIMETALが脱退、新体制での新曲が本日配信リリース

  2. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 2

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  3. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 3

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  4. 高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす 4

    高岩遼、28歳。ギャングな姿の奥にある、弱音や生い立ちを明かす

  5. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 5

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  6. 平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送 6

    平手友梨奈×市川染五郎がラジオで対談 12月にJ-WAVEで放送

  7. 柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師 7

    柳楽優弥×新田真剣佑がスキンケアに没頭するギャツビー新CM 曲は米津玄師

  8. LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口 8

    LILI LIMITが12月に解散、ラストワンマンは結成の地・山口

  9. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 9

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  10. 野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い 10

    野木亜紀子脚本のNHKドラマ『フェイクニュース』。報道出身Pが明かす想い