ニュース

曽我部恵一とサニーデイ・サービスの2枚組ベスト盤が6月に同時リリース

曽我部恵一のベストアルバム『曽我部恵一 BEST 2001-2012』とサニーデイ・サービスのベストアルバム『サニーデイ・サービス BEST 1995-2000』が、6月26日に同時リリースされる。

『曽我部恵一 BEST 2001-2012』は、CD2枚組に全30曲を収録。ディスク1には、ソロデビューシングル曲“ギター”から2012年にリリースされた曽我部恵一BAND“満員電車は走る”まで、曽我部の幅広いキャリアを総括する内容になっており、ディスク2は配信や通信販売、アナログ盤でしか聴くことのできなかった初CD化音源を中心に据えた内容になっている。また、曽我部本人による楽曲解説も付属するほか、アートワークを小田島等が担当する。

『サニーデイ・サービス BEST 1995-2000』にはサニーデイ・サービスがMIDI在籍時に発表したオリジナルアルバムから選んだ楽曲を収録。全曲リマスタリングが施されているほか、ディスク2にはデビューライブ音源などのレアトラックも収められる。なお、同作のアートワークも小田島等が手掛ける。

リリース情報

曽我部恵一
『曽我部恵一 BEST 2001-2012』(2CD)

2013年6月26日発売
価格:3,000円(税込)
ROSE RECORDS / ROSE 155

[DISC1]
1. ギター
2. 瞬間と永遠
3. 恋人たちのロック
4. おとなになんかならないで
5. 女たち
6. キラキラ!
7. 抱きしめられたい
8. 浜辺
9. シモーヌ
10. 満員電車は走る
11. 魔法のバスに乗って
12. 東京 2006 冬
13. 春の嵐
14. LOVE-SICK
15. おかえり
[DISC2]
1. サマー・シンフォニー Ver.2 feat. PSG
2. テレフォン・ラブ Single version
3. ほし TRAKS BOYS remix
4. ロックンロール TOFUBEATS remix
5. 世界のニュース -light of the world!!-
6. カフェインの女王(TSUCHIE feat.曽我部恵一)
7. イパネマの娘
8. ぼくたちの夏休み
9. スウィング時代 DJ YOGURT & KOYAS remix
10. White Tipi SUGIURUMN house mission mix
11. クリスマスにほしいもの
12. トーキョー・コーリング Studio live version
13. STARS
14. ジムノペディ
15. サマー・シンフォニー
※収録曲は変更になる可能性があります

リリース情報

サニーデイ・サービス
『サニーデイ・サービス BEST 1995-2000』(2CD)

2013年6月26日発売
価格:3,500円(税込)
MIDI / MDCL-1538/39

[DISC1]
1. 恋におちたら
2. 雨の土曜日
3. 恋はいつも
4. スロウライダー
5. あじさい
6, 青春狂走曲
7. いつもだれかに
8. シルバー・スター
9. baby blue
10. さよなら!街の恋人たち
11. サマー・ソルジャー
12. 白い恋人
13. 夜のメロディ
14. NOW
15. 若者たち
[DISC2]
1. サマー・ソルジャー(2000.12.14@新宿LIQUIDROOM 解散ライブ)
2. 花咲くころ
3. 恋人の部屋
4. あの花と太陽と
5. 魔法(Carnival Mix)
6. 真昼のできごと(Unreleased version)
7. 96粒の涙(Alt. version)
8. 何処へ?
9. Somebody's watching you
10. ここで逢いましょう
11. 成長するってこと
12. からっぽの朝のブルース
13. 土曜日と日曜日
14. 東京(1996.6.20@恵比寿みるく 曽我部恵一弾き語りライブ)
15. いつもだれかに(1996.4.24@渋谷クラブクアトロ 公式デビューライブ)
※収録曲は変更になる可能性があります

(画像上:曽我部恵一、画像下:サニーデイ・サービス)

曽我部恵一
曽我部恵一
サニーデイ・サービス
サニーデイ・サービス
画像を拡大する(2枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』予告編

12月15、16日に座・高円寺2で開催される、Gucchi's Free School主宰の『傑作? 珍作? 大珍作!! コメディ映画文化祭』。上映される7本のうち、なんと4本が日本初上映作品(!)。予告だけでもパンチの強さが伝わってくるが、さらに各日トークショー付きという内容の濃さ。このイベントでひと笑いしてから2018年ラストスパートを迎えよう。(野々村)

  1. 入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ 1

    入場料のある本屋「文喫」は高いのか、安いのか?店内を一足先にレポ

  2. ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面 2

    ゆずが語る、ゆずへの期待を背負ったことで解放できた新たな側面

  3. Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍 3

    Queen・フレディ在籍時の6度の日本ツアーに密着 300点超の写真収めた書籍

  4. ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居 4

    ゲスの極み乙女。の休日課長こと和田理生が「テラスハウス」に入居

  5. 光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も 5

    光宗薫が個展『ガズラー』を銀座で開催 ボールペンの細密画&滞在制作も

  6. 鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で 6

    鈴木康広の作品『ファスナーの船』が隅田川を運航 期間限定で

  7. 『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン 7

    『神酒クリニックで乾杯を』に松本まりか、栁俊太郎ら&主題歌はアジカン

  8. 「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場 8

    「RADWIMPSからのお手紙」が100通限定配布 渋谷駅地下コンコースに登場

  9. 立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く 9

    立川シネマシティの「次世代映画ファン育成計画」とは? 意図や想いを訊く

  10. アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと 10

    アジカン後藤と関和亮が語り合う、ゆとりなき今の社会に思うこと