ニュース

『RSR』第5弾でテナー、telephones、ボアズら6組追加&ステージ割発表

8月16日と17日に北海道・石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催される野外音楽フェスティバル『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』の第5弾出演者が発表された。

今回発表されたのは、16日に出演するEIJI SUZUKI(Dachambo)、SKA SKA CLUB、17日に出演するストレイテナー、the telephones、Plenty、SuiseiNoboAzの6組。また、17日に出演するUGUISSのライブにボーカルとして渡辺美里が参加することも明らかになった。さらに、各出演者のステージ割も発表されたのであわせてチェックしてみよう。

チケットは現在発売中。

イベント情報

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』

2013年8月16日(金)OPEN 10:00 / START 15:00 / END 23:00(予定)
2013年8月17日(土)OPEN 10:00 / START 12:30 / END 5:00(予定)
会場:北海道 石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージ

8月16日出演:
[SUN STAGE]
10-FEET
怒髪天RSR 石狩鍋Special
仲井戸“CHABO”麗市 Friday Night Session
the HIATUS
[EARTH TENT]
クリープハイプ
グループ魂
SiM
DOES(for CAMPERS)
the pillows
Base Ball Bear
RIZE(for CAMPERS)
[RED STAR FIELD]
安藤裕子
EGO-WRAPPIN' AND THE GOSSIP OF JAXX(for CAMPERS)
OVERGROUND ACOUSTIC UNDERGROUND
大橋トリオ
奥田民生
Nothing's Carved In Stone
[BOHEMIAN GARDEN]
稲川淳二(for CAMPERS)
EIJI SUZUKI(Dachambo)
踊ろうマチルダ
完熟トリオ(小坂忠、鈴木茂、中野督夫)
斎藤有太 solo×solo
[RAINBOW SHANGRI-LA]
amazarashi
KINGDOM☆AFROCKS(for CAMPERS)
Chara×Yusuke Kobayashi(THE NOVEMBERS)×KenKen(RIZE)&[Shinji Asakura×Rio×Masaki Narita]
→Pia-no-jaC←
Mountain Mocha Kilimanjaro(for CAMPERS)
宮沢和史&TRICERATOPS
[def garage]
THE COLLECTORS
SKA SKA CLUB
ZEPPET STORE
tricot
FUZZY CONTROL
BO NINGEN
and more
8月17日出演:
[SUN STAGE]
くるり
SCOOBIE DO
東京スカパラダイスオーケストラ
マキシマム ザ ホルモン
MISIA
MONGOL800
[EARTH TENT]
アルカラ
サンボマスター
ストレイテナー
the telephones
The Birthday
back number
真心ブラザーズ
locofrank
[RED STAR FIELD]
UGUISS feat. MISATO
ZAZEN BOYS
Char
ハナレグミ
細野晴臣
YOUR SONG IS GOOD
レキシ
[BOHEMIAN GARDEN ]
岩崎愛
梅津和時KIKI BAND
エマーソン北村
キセル
奇妙礼太郎
後藤正文(ASIAN KUNG-FU GENERATION)
ゴンチチ
THEATRE BROOK
cero
チャラン・ポ・ランタン
バンバンバザール
[RAINBOW SHANGRI-LA]
group_inou
白A
plenty
LITE
TONE PARK
[def garage]
快速東京
ギターウルフ
Jake stone garage
SuiseiNoboAz
NUBO
ハルカトミユキ
The Flickers
WHITE ASH
0.8 秒と衝撃。
and more

料金:
8月16日券9,000円
8月17日券12,500円
2日間通し券18,000円
HEAVEN'Sテントサイト付き2日間通し券21,000円
FORESTテントサイト付き2日間通し券21,000円
オートキャンプ付き2日間通し券30,000円
会場内駐車券3,000円
会場外駐車券2,000円
片道バス券600円

(画像:『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』ロゴ)

『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』ロゴ
『RISING SUN ROCK FESTIVAL 2013 in EZO』ロゴ
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

カネコアヤノ“光の方へ”

カネコアヤノの新作『燦々』より、すでに先行配信もされている屈指の名曲“光の方へ”のスタジオライブ映像。Tシャツ一枚に素足の飾り気ない佇まいが、音源よりも強気な歌声が、遠くを見つめたり、マイクをすっと見据えたり、手元を確認したりする一瞬一瞬が、いちいちかっこいい。カネコアヤノは、常に、今が一番最高なアーティストだと思う。(山元)

  1. Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて 1

    Suchmosの軌跡、彼らが変えた音楽シーン。夢の横浜スタジアムにて

  2. 綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開 2

    綾野剛が鶴瓶の車椅子を押す、映画『閉鎖病棟』場面写真&オフショット公開

  3. カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように 3

    カネコアヤノが背負うもの。歌は日々に添えられた花束のように

  4. 飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie 4

    飯豊まりえが泣き叫ぶ、『シライサン』予告公開 主題歌はCö shu Nie

  5. 『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ 5

    『ドラゴンボールZ』のユニクロT&スウェットが登場、河村康輔とコラボ

  6. フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点 6

    フォーリミ・GENの本音。自らの手で時代を作るための葛藤と原点

  7. 『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も 7

    『天気の子』展が銀座で開催、背景画など約400点 気象現象の再現装置も

  8. のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開 8

    のん初監督映画&ドキュメンタリー『のんたれ(I AM NON)』YouTubeで公開

  9. 石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト 9

    石野卓球、曽我部恵一、野田努、cero荒内らが選ぶWarp Recordsプレイリスト

  10. GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表 10

    GEZAN主催の投げ銭フェス『全感覚祭』大阪会場のタイムテーブル発表