ニュース

4人の若手動物写真家が世界各地で撮影、野生動物の美しく過酷な「生」の営み

4人の動物写真家による展覧会『生(ライフ)~写真がとらえる野性~』が、11月15日から東京・六本木のフジフイルム スクエアで開催される。

同展では、極北や砂漠、水中など厳しい野生の世界で生きる哺乳類や、鳥などの生き物たちの姿を若手動物写真家たちが捉えた作品を展示。生きるためにほかの生命を受取ること、仲間と生きていくこと、子孫を残していくことといった生々しい生の営みを捉えた作品群から、生命の尊厳や美しさが感じられる展覧会になるとのこと。

出展写真家は、オーストラリアなどでダイビングガイドをする傍ら水中写真を撮影している鍵井靖章、日本をはじめ北米やアフリカ、インドネシア、インドなど世界中で活動を展開している前川貴行、1年の約半分をアラスカで過ごし、夏は北極圏や無人島、冬は氷河の上のかまくらで生活している松本紀生、南部アフリカやインド亜大陸の野生動物や風景、人の写真を撮り続けている山形豪。会期中の11月30日には4人によるトークイベントも開催される。

イベント情報

『FUJIFILM SQUARE 企画写真展「生(ライフ)~写真がとらえる野性~」』

2013年11月15日(金)~12月4日(水)
会場:東京都 六本木 東京ミッドタウン・ウェスト フジフイルム スクエア
時間:10:00~19:00(入館は18:50まで)
出展作家:
鍵井靖章
前川貴行
松本紀生
山形豪
料金:無料

『写真でとらえる野性』トークショー
2013年11月30日(土)14:00~15:30(開場13:30)
会場:東京都 六本木 東京ミッドタウン・ウェスト フジフイルム スクエア2F
出演:
鍵井靖章
前川貴行
松本紀生
山形豪
定員:150名(要事前予約)
料金:無料

(画像上から:©鍵井靖章、©松本紀生、©前川貴行、©山形豪)

©鍵井靖章
©鍵井靖章
©松本紀生
©松本紀生
©前川貴行
©前川貴行
©山形豪
©山形豪
画像を拡大する(8枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

The Wisely Brothers“庭をでて”

2月21日発売のThe Wisely Brothers待望のフルアルバムから“庭をでて”のPVが公開。森の中で演奏する姿は、絵本の中に登場する動物たち、もしくは妖精たちの演奏会のよう。3人の仲の良さとバランスの良さが伝わる、見るたびにワイズリーの魅力が発見できるPV。(川浦)

  1. 凛として時雨が語る、結成から15年。なぜ確固たる地位を築けた? 1

    凛として時雨が語る、結成から15年。なぜ確固たる地位を築けた?

  2. りゅうちぇるが歌手活動開始 本日配信のデビュー曲はケンモチヒデフミ作曲 2

    りゅうちぇるが歌手活動開始 本日配信のデビュー曲はケンモチヒデフミ作曲

  3. 佐藤隆太&把瑠都のドラマ『弟の夫』ビジュアル公開 原作漫画の展覧会も 3

    佐藤隆太&把瑠都のドラマ『弟の夫』ビジュアル公開 原作漫画の展覧会も

  4. アートと花見を楽しむ『美術館の春まつり』 東京国立近代美術館で開催 4

    アートと花見を楽しむ『美術館の春まつり』 東京国立近代美術館で開催

  5. 稲垣吾郎主演×阪本順治監督『半世界』 共演に長谷川博己、池脇千鶴ら 5

    稲垣吾郎主演×阪本順治監督『半世界』 共演に長谷川博己、池脇千鶴ら

  6. 名門「EMI Records」のトップに34歳が抜擢。業界の行先を訊く 6

    名門「EMI Records」のトップに34歳が抜擢。業界の行先を訊く

  7. モネ、マネ、セザンヌなど一挙展示『至上の印象派展』 約半数が日本初公開 7

    モネ、マネ、セザンヌなど一挙展示『至上の印象派展』 約半数が日本初公開

  8. 是枝裕和の新作に池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴ら タイトルは『万引き家族』 8

    是枝裕和の新作に池松壮亮、高良健吾、池脇千鶴ら タイトルは『万引き家族』

  9. 岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』 9

    岡田准一×黒木華×小松菜奈×松たか子×妻夫木聡が共演 ホラー映画『来る』

  10. マキシマムザ亮君次男が描く「奇怪なイラスト」展 奥浩哉らのリメイク作も 10

    マキシマムザ亮君次男が描く「奇怪なイラスト」展 奥浩哉らのリメイク作も