ニュース

寺岡歩美によるsugar me、初ミニアルバムに小山田圭吾、千住宗臣、itokenら参加

寺岡歩美によるソロプロジェクトsugar meのアルバム『Why White Y?』が、12月18日にリリースされる。

2012年頃から本格的に活動を開始したsugar meは、ゲストボーカリストとしてmilkのアルバム『greeting for the sleeping seeds』に参加。また、ドイツのデュオIt's a Musicalの『Summer Breaks EP』にカバー楽曲を提供したほか、ブランド「チュチュアンナ」や花王「リセッシュ」のCMソングで歌唱を担当した。さらにミシェル・ゴンドリー監督の映画『ムードインディゴ~うたかたの日々~』にインスパイアされた音源『1,2,3』を10月に一部店舗限定でリリースしている。

デビュー作となる『Why White Y?』には、『1,2,3』のタイトル曲や、すでにライブで披露されている“as you grow”を含む全8曲を収録。ゲストミュージシャンには小山田圭吾やitoken、梅林太郎(milk)、千住宗臣、吉津卓保(ex.number0)、青葉聡希(ex.number0)らが名を連ねている。ジャケットには絵本作家きくちちきが同作のために描き下ろしたイラストが使用されている。

リリース情報

sugar me
『Why White Y?』(CD)

2013年12月18日発売
価格:2,000円(税込)
RALLYE LABEL / RYECD-180

1. summer queen
2. 1,2,3
3. couleur café(serge gainsbourg cover)
4. monsieur le démon
5. don't say so(Why White Y? ver.)
6. morning of the world
7. as you grow
8. sometimes lonely

amazonで購入する

(画像上:sugar me、画像下:sugar me『Why White Y?』ジャケット)

sugar me
sugar me
sugar me『Why White Y?』ジャケット
sugar me『Why White Y?』ジャケット
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

PAELLAS“Orange”

1stデジタルシングルから“Orange”のMVが公開。Spikey Johnが監督を務め、研ぎ澄まされたクールな表現で楽曲を彩る。次第に日が落ちていく情景はどこかメランコリックで、いつの間にか私たちは彼らに物語を見出そうとしてしまっていた。過ぎ去った夏に思いを馳せながら、映画のように濃密な4分間をゆったりと味わえるはず。(野々村)

  1. サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る 1

    サニーデイ・サービスの生き急ぐような2年間の真相。5人が綴る

  2. Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由 2

    Chim↑Pomが、「ロボット」でなく「人間」レストランを開く理由

  3. あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用 3

    あいみょん新曲が新垣結衣×松田龍平『獣になれない私たち』主題歌に起用

  4. 岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ 4

    岡崎京子原作×門脇麦主演『チワワちゃん』特報公開 主題歌はハバナイ

  5. S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映 5

    S・キューブリック監督『2001年宇宙の旅』、2週間限定でIMAX劇場上映

  6. TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム 6

    TWICEドームツアー来年開催 東京ドーム2DAYS&ナゴヤドーム&京セラドーム

  7. 『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演 7

    『魔法少年☆ワイルドバージン』に田中真琴、濱津隆之、斎藤工が出演

  8. 松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る 8

    松岡茉優が初主演作『勝手にふるえてろ』からの1年を振り返る

  9. のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」 9

    のんが中原淳一の世界を表現するカレンダー、表紙は「完コピを目指した」

  10. 「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場 10

    「西洋」から見た日本写真 書籍『日本写真史 1945-2017』に写真家25人登場