ニュース

ガウディと井上雄彦によるコラボ展の続報到着、井上の描き下ろし作品も公開

7月12日から東京・六本木の森アーツセンターギャラリーほかで開催される建築家のアントニ・ガウディと漫画家・井上雄彦によるコラボレート展の正式タイトルおよびロゴ画像などが発表された。

同展では、サグラダ・ファミリアなど数々の独創的な建築作品を遺したガウディの業績を紹介すると共に、スペイン・バルセロナに赴いた井上が「人間としてのガウディ」を描き下ろし、その原点に迫りながら現在につながるメッセージを表現する。

今回明らかになった正式タイトルは、『特別展 ガウディ×井上雄彦 ─シンクロする創造の源泉―』。また、タイトルをデザインしたロゴが発表されたほか、展示予定作品の中からガウディの幼少時代をテーマにした井上の絵画作品『トネット』も公開された。なお、「トネット」とはガウディの少年時代の愛称を指している。

同展は、慶長遣欧使節団派遣400周年にあたる2013年から2014年にかけて、日本とスペインで開催される「日本スペイン交流400周年」文化事業のフィナーレを飾るイベントとして開催。東京展以降は石川・金沢21世紀美術館、長崎・長崎県美術館、兵庫・神戸の兵庫県立美術館、宮城・仙台で巡回展も開催される予定だ。

イベント情報

『特別展 ガウディ×井上雄彦 ─シンクロする創造の源泉―』

2014年7月12日(土)~9月7日(日)
会場:東京都 六本木ヒルズ森タワー52階 森アーツセンターギャラリー
※金沢21世紀美術館、長崎県美術館、兵庫県立美術館、仙台で巡回展開催予定

(画像上:『特別展 建築家・ガウディ×漫画家・井上雄彦 −シンクロする創造の源泉−』ロゴ、画像下:井上雄彦『トネット』2013年 ©I.T.Planning)

『特別展 建築家・ガウディ×漫画家・井上雄彦 −シンクロする創造の源泉−』ロゴ
『特別展 建築家・ガウディ×漫画家・井上雄彦 −シンクロする創造の源泉−』ロゴ
井上雄彦『トネット』2013年 ©I.T.Planning
井上雄彦『トネット』2013年 ©I.T.Planning
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

Have a Nice Day!“僕らの時代”

岡崎京子原作の映画『チワワちゃん』の主題歌に抜擢された同楽曲。ファンから公募した映像も織り交ぜた、画角も画質もバラバラな「僕らの時代」の映像が、曖昧で歪な、しかし強烈に眩しい日々の記憶を思い起こさせる。(井戸沼)

  1. OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境 1

    OKAMOTO’Sが大人と少年の間で語る、28歳で迎えた10周年の心境

  2. 竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目 2

    竹内結子主演、異色のリーガルドラマ『QUEEN』。監督は関和亮、音楽も注目

  3. 『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら 3

    『十二人の死にたい子どもたち』キャラ&場面写真に橋本環奈、新田真剣佑ら

  4. 柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ 4

    柴田聡子がジャコメッティら巨匠から活力をもらう展覧会レポ

  5. 『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目 5

    『鈴木敏夫とジブリ展』4月から神田明神で開催、鈴木敏夫の「言葉」に注目

  6. 『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想 6

    『乃木坂46 Artworks だいたいぜんぶ展』開催間近、齋藤飛鳥らが訪問&感想

  7. 石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき 7

    石原さとみが後楽園堪能する東京メトロ新CM 曲はスキマスイッチと矢野まき

  8. Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る 8

    Spangle call Lilli lineの美学 20年消費されなかった秘密を探る

  9. back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌 9

    back numberが深田恭子主演ドラマ『初めて恋をした日に読む話』主題歌

  10. 漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業 10

    漫画本に囲まれる「眠れないホテル」MANGA ART HOTEL, TOKYOが2月開業