ニュース

DAZZLE新作公演『二重ノ裁ク者』は浅野忠信とコラボ、支配者の心の葛藤描く

ダンスカンパニー「DAZZLE」の新作公演『二重ノ裁ク者』が、2月14日から16日にかけて東京・池袋の東京芸術劇場プレイハウスで上演される。

「すべてのカテゴリーに属し、属さない曖昧な眩さ」をスローガンに掲げ、ストリートダンスとコンテンポラリーダンスを融合した独創的なスタイルを創造しているDAZZLE。これまでに芝居やミュージカルはもちろん、アニメやゲームなどの要素を作品に取り組んでいる。

新作公演となる『二重ノ裁ク者』の物語は、人口増加によって非人道的な政策を実行する国家と、世襲で権力を得た支配者が心の声と葛藤することで、人間の本能と理性のあり方を問うというもの。また、物語の展開させる役割を担うナレーションを、俳優の浅野忠信が務める点も注目だ。チケットは現在発売中。


イベント情報

DAZZLE 第八回公演
『二重ノ裁ク者』Produced by PARCO

2014年2月14日(金)~2月16日(日)全5公演
会場:東京都 池袋 東京芸術劇場プレイハウス
演出:長谷川達也
脚本:飯塚浩一郎
振付・出演:DAZZLE
ナレーター:浅野忠信
出演:
長谷川達也
飯塚浩一郎
宮川一彦
金田健宏
荒井信治
南雲篤史
渡邉勇樹
高田秀文
宮田祐也
三宅一輝
佐藤航
料金:S席5,500円 プレミアム席(非売品特典CD付)7,000円

(画像1枚目:DAZZLE 第八回公演『二重ノ裁ク者』Produced by PARCOチラシビジュアル、画像2枚目、3枚目:『ASTERISK』公演より ©Akira Wachi、画像4枚目:浅野忠信)

DAZZLE 第八回公演『二重ノ裁ク者』Produced by PARCOチラシビジュアル
DAZZLE 第八回公演『二重ノ裁ク者』Produced by PARCOチラシビジュアル
『ASTERISK』公演より ©Akira Wachi
『ASTERISK』公演より ©Akira Wachi
『ASTERISK』公演より ©Akira Wachi
『ASTERISK』公演より ©Akira Wachi
浅野忠信
浅野忠信
画像を拡大する(4枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

yahyel“TAO”

音楽と映像、そしてその相互作用によって完成するyahyelの芸術表現が完全に別次元に突入したことを証明するミュージックビデオ。クライムムービーとそのサントラのような緊迫感に終始ゾクゾクする。一体いつ寝てるんですかと聞きたくなるが、監督はもちろん山田健人。「崇高」という言葉を使いたくなるほどの表現としての気高さに痺れる。(山元)

  1. 漫画家・鳥飼茜が浅野いにおとの結婚を報告、日記公開 1

    漫画家・鳥飼茜が浅野いにおとの結婚を報告、日記公開

  2. 『このマンガがすごい!』OP曲はアンジュルム、蒼井優がOP映像で振付披露 2

    『このマンガがすごい!』OP曲はアンジュルム、蒼井優がOP映像で振付披露

  3. 後藤正文主宰only in dreamsのイベント『Gifted』11月開催、第1弾で10組 3

    後藤正文主宰only in dreamsのイベント『Gifted』11月開催、第1弾で10組

  4. 高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』に温水洋一がゲスト出演&ED曲はedda 4

    高畑充希主演ドラマ『忘却のサチコ』に温水洋一がゲスト出演&ED曲はedda

  5. 勝地涼×澤部佑 深夜の大人向けNHK教育番組『ジミーとふしぎな雑誌たち』 5

    勝地涼×澤部佑 深夜の大人向けNHK教育番組『ジミーとふしぎな雑誌たち』

  6. Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった? 6

    Corneliusが世界で認められるまで。海外進出のカギは何だった?

  7. 『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」 7

    『新潮45』が休刊、「十分な編集体制を整備しないまま刊行」

  8. 『フェルメール展』に日本初公開含む9点が来日 『牛乳を注ぐ女』も 8

    『フェルメール展』に日本初公開含む9点が来日 『牛乳を注ぐ女』も

  9. 堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗 山戸結希監督『ホットギミック』 9

    堀未央奈×清水尋也×板垣瑞生×間宮祥太朗 山戸結希監督『ホットギミック』

  10. 「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音 10

    「女の子は皆めんどくさい」コレサワが伝える、女子の本性と本音