ニュース

息子の性器を切り取る母と不貞の父、キム・ギドク監督の問題作『メビウス』が日本公開

キム・ギドク監督の新作映画『メビウス』が、12月6日から東京・新宿シネマカリテほか全国で公開される。

『サマリア』『うつせみ』などの作品で知られ、2012年製作の『嘆きのピエタ』では『第69回ヴェネチア国際映画祭』で最高賞にあたる金獅子賞に輝いたギドク監督。同作は、父と母と息子の繰り広げる壮絶な人間関係を、セリフを一切用いずに「笑う」「泣く」「叫ぶ」といった感情表現のみで描いた作品。過激な性描写が織り交ぜられていることから本国・韓国では上映が制限されており、日本でもR-18指定での上映となる。

不貞を働く夫役をギドク作品の常連であるチョ・ジェヒョンが演じるほか、嫉妬から夫の性器を切り取ろうとするが失敗し、代わりに息子の性器を切り取る妻役をイ・ウヌ、性器を切り取られ苦悩する息子役をソ・ヨンジュが演じる。なお、妻役のイ・ウヌは父の浮気相手である妖艶な女を一人二役で演じている。

作品情報

『メビウス』

2014年12月6日(土)から新宿シネマカリテほか全国公開
監督・脚本・撮影・編集:キム・ギドク
出演:
チョ・ジェヒョン
ソ・ヨンジュ
イ・ウヌ
配給:武蔵野エンタテインメント

『メビウス』 ©2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
『メビウス』 ©2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
『メビウス』 ©2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
『メビウス』 ©2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
『メビウス』 ©2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
『メビウス』 ©2013 KIM Ki-duk Film. All Rights Reserved.
画像を拡大する(3枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

ジョーダン・ヴォート=ロバーツ監督Q&A

『キングス・オブ・サマー』『キングコング: 髑髏島の巨神』の監督であるジョーダン・ヴォート=ロバーツが、自身や自作を語る動画が公開。「影響を受けた映画」や「使用する楽曲への思い入れ」など、ファンからの質問に彼が回答しています。また、ファンが最も気になっていたであろう「髭に対するこだわり」も明らかになる、貴重な映像になっています。(久野)

  1. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 1

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  2. 『SWITCH』でギャルソン「白の衝撃」特集 川久保玲のロングインタビューも 2

    『SWITCH』でギャルソン「白の衝撃」特集 川久保玲のロングインタビューも

  3. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 3

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎

  4. 宇多田ヒカルが森見登美彦原作『ペンギン・ハイウェイ』主題歌、AL詳細も 4

    宇多田ヒカルが森見登美彦原作『ペンギン・ハイウェイ』主題歌、AL詳細も

  5. J・ビノシュ&岩田剛典が涙、永瀬正敏が微笑 河瀬直美『Vision』新予告編 5

    J・ビノシュ&岩田剛典が涙、永瀬正敏が微笑 河瀬直美『Vision』新予告編

  6. 桜井日奈子&吉沢亮と両親Sが語る 『ママレード・ボーイ』特別映像公開 6

    桜井日奈子&吉沢亮と両親Sが語る 『ママレード・ボーイ』特別映像公開

  7. 放送作家・倉本美津留が語る音楽仕事 最新の企画は「怖い童謡」 7

    放送作家・倉本美津留が語る音楽仕事 最新の企画は「怖い童謡」

  8. 黒木華&多部未華子が樹木希林の指導で四苦八苦 『日日是好日』特報公開 8

    黒木華&多部未華子が樹木希林の指導で四苦八苦 『日日是好日』特報公開

  9. 『鬼神童子ZENKI』漫画家の黒岩よしひろが心筋梗塞で逝去、55歳 9

    『鬼神童子ZENKI』漫画家の黒岩よしひろが心筋梗塞で逝去、55歳

  10. フィッシュマンズのアナログ盤が2作発売 ベスト&『Night Cruising 2018』 10

    フィッシュマンズのアナログ盤が2作発売 ベスト&『Night Cruising 2018』