ニュース

3DCG映画『STAND BY ME ドラえもん』、妻夫木聡が青年のび太の声を担当

8月8日から全国東宝系で公開される映画『STAND BY ME ドラえもん』で、妻夫木聡が声優を務めていることがわかった。

原作者である藤子・F・不二雄の生誕80周年記念して公開される同作。原作漫画の複数のエピソードをベースに、何をやらせても冴えない少年のび太と、のび太を幸せにしない限り22世紀に帰ることができないネコ型ロボット・ドラえもんとの出会いと別れ、のび太としずかちゃんの恋模様などを3DCGで描く。監督は、『friends もののけ島のナキ』で共同監督を務めた八木竜一と、映画『ALWAYS 三丁目の夕日』シリーズや『永遠の0』でも知られる山崎貴がタッグを組む。主題歌は、秦基博の“ひまわりの約束”となる。

今回妻夫木が声を担当するのは、大人になったのび太。自前の眼鏡をかけ、のび太になりきってアフレコを行ったという妻夫木は、「ドラえもんは国民的漫画なので、自分が声をやらせて頂いていいのかという葛藤がすごくありました。のび太の声ですもん。越えちゃいけない壁があるような。でも『どうしても僕でお願いしたい』と制作のみなさんから何度もオファーを頂いて、そこまで言って頂いたのでその言葉を信じてやらせて頂きました」と語っている。なお、妻夫木は『ドラえもん』を実写版でリメイクしているトヨタ自動車のCMでものび太を演じている。

『STAND BY ME ドラえもん』試写会にご招待

8月3日(日)16:00(開場15:30)から東京・よみうりホール(千代田区有楽町1-11-1)で行われる『STAND BY ME ドラえもん』試写会に15組30名様をご招待いたします!
※試写会は2Dでの上映となります
コチラのメールフォームから応募情報を入力の上、ご応募ください。当選は、試写会招待券の発送をもって替えさせていただきます(ご応募いただいたメールアドレス(PCのみ)宛にCINRAのメールマガジンを今後お届けいたします)。(応募締切り:2014年7月24日)

作品情報

『STAND BY ME ドラえもん』

2014年8月8日(金)から全国東宝系で公開
監督:八木竜一、山崎貴
脚本:山崎貴
原作:藤子・F・不二雄
主題歌:秦基博“ひまわりの約束”
配給:東宝

妻夫木聡アフレコ風景(左)と大人になったのび太のキャラクターイメージ ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
妻夫木聡アフレコ風景(左)と大人になったのび太のキャラクターイメージ ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
『STAND BY ME ドラえもん』 ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
『STAND BY ME ドラえもん』 ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
『STAND BY ME ドラえもん』 ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
『STAND BY ME ドラえもん』 ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
『STAND BY ME ドラえもん』 ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
『STAND BY ME ドラえもん』 ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
『STAND BY ME ドラえもん』 ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
『STAND BY ME ドラえもん』 ©2014「STAND BY MEドラえもん」製作委員会
画像を拡大する(7枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

『ファントム・スレッド』予告編

もしかしてファッションの世界を描いた、華やかでおしゃれなだけの映画だと思っていませんか? 確かに、映像は全編息を呑むほど美しいのですが、本作の最大の見どころは、男女のいびつな愛と欲望の形。画面に緊張感を与える「音」の演出が、エレガントな衣装のダニエル・デイ=ルイスとビッキー・クリープスの心を裸にしていきます。(久野)

  1. ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生 1

    ビートたけしがプロデュースするアパレルブランド「KITANOBLUE」誕生

  2. 山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も 2

    山崎賢人主演『羊と鋼の森』新場面写真 鈴木亮平や仲里依紗らの姿も

  3. 今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も 3

    今夏開催『荒木飛呂彦原画展』チケット情報発表 グッズ付やプレビュー券も

  4. 『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る 4

    『万引き家族』カンヌでパルムドール受賞、リリーや安藤サクラが喜び語る

  5. 綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM 5

    綾瀬はるかが人生初の「アルパカ姿」でセ・パ交流戦を応援 日本生命新CM

  6. 大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える 6

    大宮エリーが、ドラマ『13の理由』から思いの伝え方を考える

  7. 『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加 7

    『奇面組』再舞台化 メインキャスト続投、なだぎ武&宮下雄也が追加

  8. 『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組 8

    『フジロック』第7弾でTHE AVALANCHES、PRINCESS NOKIA、CHAI、卓球ら9組

  9. 『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加 9

    『JOIN ALIVE』第4弾でKICK、MONOEYES、でんぱ組、バンもんら11組追加

  10. 『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎 10

    『銀河鉄道999』生放送で実写化 メーテル役に栗山千明、鉄郎は前田旺志郎