ニュース

山下敦弘監督が佐藤泰志の小説『オーバー・フェンス』を映画化

映画『オーバー・フェンス』が、2016年に東京・テアトル新宿ほか全国で公開される。

同作は、1990年に逝去した佐藤泰志が小説を諦めかけていた頃に北海道・函館の職業訓練校で過ごした日々をもとに執筆し、1985年に『芥川龍之介賞』の候補になった同名小説が原作。「共に生きる」をテーマに、「幸せの意味を知らない男」と「鳥になりたいと願う女」の恋愛模様を描く。なお、同作は函館や函館をモデルにした街を舞台にした熊切和嘉監督『海炭市叙景』、呉美保監督『そこのみにて光輝く』に続く、佐藤作品の映画化となる。

監督を務めるのは、2月に新作映画『味園ユニバース』が公開された山下敦弘。脚本は『そこのみにて光輝く』などの高田亮が手掛け、撮影は『天然コケッコー』『マイ・バック・ページ』といった山下監督作品や、『海炭市叙景』『そこのみにて光輝く』を手掛けた近藤龍人が担当する。キャストなどの詳細は後日発表される。

山下敦弘監督のコメント

作家、佐藤泰志の『オーバー・フェンス』を映画化する。映画は空っぽになってしまった一人の男と求愛し続ける女の話でもあるし、函館の職業訓練校に生きる無職の男たちの話でもあるし、もしかしたら若くして死んでしまった佐藤泰志自身の話になるのかもしれない…というか“話”に固執せず、その瞬間を生きている人間たちの映画にしたいと思う。そうすれば自ずと僕自身の話になるし、観ているあなたの話になっていくのではないかと思う。『オーバー・フェンス』というタイトルが示す通り見えないけどそこにある何かを越えていく映画にしたい。

イベント情報

『オーバー・フェンス』

2016年にテアトル新宿ほか全国で公開
監督:山下敦弘
脚本:高田亮
配給:東京テアトル、函館シネマアイリス

山下敦弘 ©Kiyoe Akechi
山下敦弘 ©Kiyoe Akechi
画像を拡大する(1枚)

SPECIAL PR 特集

もっと見る

BACKNUMBER PR 注目のバックナンバー

もっと見る

PICKUP VIDEO 動画これだけは

LUMINE ART FAIR - My First collection / Art of New York City

10月12日、13日にルミネ新宿で開催する『LUMINE ART FAIR -My First Collection』のために制作された動画。現地アーティスト2名の言葉と、リアルな空気感とともにNYのアートシーンを紹介している。「NY、かっこいい!」という気持ちがムクムク膨れ上がってくるはずだし、アートに触れるきっかけはそれくらいがちょうどいいと思う。(石澤)

  1. 金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」 1

    金ローで『IT/イット』1作目が地上波初放送。R15+の「ファミリー映画」

  2. WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ 2

    WANIMAが歌う「綺麗じゃなくてもいい」。傷も曝け出して前へ

  3. 堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』 3

    堤幸彦監督×佐藤二朗主演のドラマ『翔べ!工業高校マーチングバンド部』

  4. 『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く 4

    『縄文族 JOMON TRIBE2』展が開催 タトゥーから人類史を読み解く

  5. 有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送 5

    有村架純&浜辺美波が姉妹役、いきものがかり楽曲提供 JA共済の新CM放送

  6. 舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開 6

    舞台『鬼滅の刃』鬼舞辻無惨、我妻善逸、冨岡義勇、珠世らのビジュアル公開

  7. 小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす 7

    小沢健二が『SONGS』に登場、焼き鳥屋で率直な思いを明かす

  8. ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く 8

    ドラマ『まだ結婚できない男』。新キャスト迎えて13年後を描く

  9. 玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真 9

    玉城ティナが制服姿&橋本マナミが見下す表情 映画『地獄少女』場面写真

  10. 大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催 10

    大西晃生、たなかかなめ、カワムラシュウイチの展覧会『孤独と連帯』開催